**************************************************************************************************


映画のアート・ブティック Mondo を通じて、「ゴジラ」をユニークなタッチで描いたアート・ポスターをリリースしてくれたのは、スイスを拠点に活躍しているイラストレーターのジャレド・ミュラルトさんです…!!

Movie News & Tidbits は、映画とセレブの話題をひとまとめのページです。その日のうちにトピックを追加していき、更新すると、トップページの最上段に再浮上します。更新の情報は Facebooktwitter でお知らせしています。


メリッサ・ブノワ主演のテレビシリーズスーパーガールの新しい予告編 ! !



メリッサ・ブノワ(「グリー」)が演じる空飛ぶヒロイン、カーラのチャーミングなキャラクターが放送前から人気の「スーパーガール」を製作するDCエンタテインメントが、新たに予告編をリリースしました…!!、特に目新しいシーンや、映像は披露されていないのですが、オンエア局のCBSテレビがリリースした予告編とは異なる編集なので、あらためて、お楽しみください…!!、アリー・マクビール、メカード・ブルックス、ジェレミー・ジョーダン、デヴィッド・ヘアウッドらが共演の「スーパーガール」は、全米で今秋10月26日から放送開始です…!!


ミッキー・ロークの元CIAの殺し屋がナット・ウルフの転校生にタフな生き方を教える青春ドラメディの最新作アシュビーの予告編 ! !



TVシリーズの脚本家として、キャリアを築いてきたトニー・マクナマラが、今春4月開催のトライベッカ・フィルム・フェスティバルで発表した監督作品「アシュビー」の予告編を、配給のザ・フィルム・アーケードがリリースしたので、チラとご覧ください…!!、この夏、カーラ・デルヴィーニュと共演した「ペーパータウンズ」が話題になったナット・ウルフが演じる主人公のエドは、先ごろ離婚した母のジューン=サラ・シルバーマンとバージニアに住まいを移し、新生活のスタートを切るが、そもそも、ちょっと変わったキャラだけに、案の定、新入りの転校生として、校内で目をつけられてしまう…。そんな折り、身近な高齢者と対話し、レポートを書く課題を与えられたエドは、ひとり暮らしの隣人を訪ねるが、思いがけないことに、その隣人アシュビー=ミッキー・ロークこそは、過去に100人近くもの人間を葬った元CIAの殺し屋だった…!!という展開から、友だちに恵まれず孤独なエドとアシュビーとの間に絆が芽生え、殺し屋のタフな世渡りを学ぶことで、エドが自信を身に着け、生まれ変わっていく成長が描かれるわけですが、実は死期の迫っていたアシュビーは、自分の過去の過ちを正すべく、あるミッションに挑むつもりだった…!!、当初は屁タレのエドに共感し、唯一の友だちになるエロイース役のエマ・ロバーツが、いかにもなメガネで、オタク女子を気取ってるベタな演出からも、他愛ない青春ドラメディと察せられるものの、それなりに楽しめる心地よいタッチのハートウォーミングな作品として好評する見方もある「アシュビー」は、北米で来月9月25日から限定公開と同時にVODで配信です!!、ミッキー・ロークのファンの方は、ご覧になられてもよいかもしれませんね…!!







【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA