**************************************************************************************************


アニメ映画「ビッグ・ヒーロー6」(2014年)での登場の仕方も風変わりだったと思いますが、マーベル・コミックスの映画化では、おなじみの原作者のスタン・リーおじさんのカメオ出演について、先週末のサンディエゴ・コミック・コンで、当の本人が発したコメントによれば、次の「X-Men」の映画では、これまでとは、まったく違うような形で姿を見せてくれるそうですから、その点も要チェックで注目の最新作「アポカリプス」が、ご覧のように、エンタテインメント・ウィークリーのカバーに登場し、タイトルロールの悪役アポカリプス、オリヴィア・マンが起用されたサイロック、そして、マグニートーの新しいコスチュームを初公開してくれました…!!、続きを読むのあとで、やはり、初めて披露された本編の場面写真をご覧ください…!!





まだ、それほど撮影を進めていないにもかかわらず、先週末の土曜日(7月11日)に、サンディエゴ・コミック・コンの会場で、早くも予告編を披露した「X-Men : アポカリプス」が、その予告編に登場した悪役アポカリプスのイメージを、写真で公開してくれました…!!、「スター・ウォーズ: ザ・フォース・アウェイクンズ」(12月18日世界公開)のオスカー・アイザックが起用された悪役アポカリプスこと、エン・サバー・ヌールは、凝ったメイクだけに、もはや、パッと見では、誰が演じているのか?!、サッパリわかりませんが、やはり、それぞれの姿が初めて公開されたアレクサンドラ・シップの新しいモヒカンのストームと、オリヴィア・マンサイロックらを、どうやら、手下として従え、紫のパープルが悪役チームを象徴する色になっているようです…!!


そして、下 ↓ の写真では、これからテレパシー増幅装置のセレブロを使おうとしているらしいジェームズ・マカヴォイのチャールズと、ニコラス・ホルトのハンク、ジェンのレイヴン・ダークホルム、ルーカス・ティルのハヴォックに加え、「ファースト・クラス」(2011年)以来の再登場となるローズ・バーンのモイラの姿も窺えますが、CIAリーダーのみなさんはご承知のように、ジェームズ・マカヴォイが髪を失って、パトリック・スチュワート化するよりも前に、チャールズとモイラは再会を果すことになるようですね…!!


上 ↑ は、前作「デイズ・オブ・フューチャー・パスト」(2014年)から続けて、エヴァン・ピーターズが演じる超高速ミュータントのクイックシルバーと向き合っているレイヴンですが、ジェンがブラックのコスチュームを身に着けると、「ザ・ハンガーゲームズ」シリーズの戦うヒロイン、カットニスのように観える気がしないでもありません…?!

下 ↓ は、あえて書くまでもありませんが、トップのカバー写真で、マグニートーとしての新しいコスチュームを披露してくれたミヒャエル・ファスベンダーのエリック・レーンシャーです…!!


原作コミックで、X-Men たちが身に着けているイエローを基調としたカラフルなユニフォームに近いデザインのコスチュームを採用したことを明らかにしてくれたブライアン・シンガー監督が、カナダのモントリオールで撮影中のシリーズ最新作「アポカリプス」は、来年2016年5月27日から全米公開!!、上 ↑ の場面写真には登場しなかったソフィー・ターナーのジーン・グレイ、タイ・シェリダンのサイクロップス、新人ラナ・コンドルちゃんのジュビリー、コディ・スミット=マクフィーのナイトクローラーのイメージも、下 ↓ のキャラクター紹介の写真で、チラとご覧ください!!、ナイトクローラーは、ジェンのミスティークに救われたことがキッカケで、X-Men の仲間に加わるらしいことが書かれています!!








【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA