**************************************************************************************************


カレンダーはまだ、8月にもなっていない夏の真っ盛りですが、新作映画の話題はもう、年末のクリスマスの作品に突入してしまいました!!、ジョー・ゴードン=レヴィットが、ガン告知をされたドラメディ映画の傑作「50/50」(2011年)のジョナサン・レヴィン監督の最新作「ザ・ナイト・ビフォア」が初公開した予告編をお楽しみください…!!








「50/50」でも親友の間柄だったジョー・ゴードン=レヴィットとセス・ローゲンが、マーベル・シネマティック・ユニバースのヒーロー、ファルコンこと、アンソニー・マッキーを共演者に迎えて、幼なじみの悪友トリオを結成した最新作「ザ・ナイト・ビフォア」を製作・配給するソニピが初公開した予告編です!!、クリスマス映画だけに、そのまま読めば…、


“ 前夜 ” の意味の題名は、つまり、クリスマス・イヴのことを指しているコメディで、ジョーが演じる主人公のイーサンは、10数年前に家族を失ってしまった孤独の身の上…。そんなイーサンが、クリスマスに侘しさを感じないようにと、聖夜を毎年、一緒に過ごしてきたセス・ローゲン扮するアイザックと、アンソニー・マッキーのクリスが演じる幼なじみの悪友たちだったが、時を経て、今や、それぞれ自分の人生を抱える大人の立場になったことから、トリオで過ごすイヴの恒例行事にピリオドを打つことに…!!…といった次第で、一緒に過ごす最後のクリスマス・イヴが語り草の思い出になるように、悪友トリオが目一杯の大ハシャギを仕出かしてくれることになるようですが…、


しかし、そもそもは男同士の友情の絆がテーマのわけですし、前述の「50/50」で心地よく、切なくさせてくれたジョナサン・レヴィン監督の手腕の実績を踏まえると、単にドタバタのハレンチなコメディではなくて、最後はホロリとさせるようなオチがつくに違いない予感が、予告編から、それとなく感じられなくもないですが、CIAリーダーのみなさんは、「ザ・ナイト・ビフォア」の予告編を初めて、ご覧になって、どのような期待の感想をお持ちになられたでしょう…?!


共演者として、「22 ジャンプ・ストリート」(2014年)で存在感を発揮したジリアン・ベルが、セス・ローゲンの妻役として登場するほか、「プレミアム・ラッシュ」(2012年)では、ジョーを追い詰める悪役だったマイケル・シャノン、セス・ローゲンが共同でメガホンをとった「ディス・イズ・ジ・エンド」(2013年)にも出演してたミンディ・カリング、そして、アメリカと北朝鮮の外交問題にまで発展したバカ映画「ジ・インタビュー」(2014年)で、金正恩氏を殺せ!!と、無茶なことを言っていたリジー・キャプランが、ジョーの恋人ダイアナ役に扮した「ザ・ナイト・ビフォア」は、今秋11月25日から全米公開!!、まぁ、とりあえず、今年末のソニピは何事もなく、平穏に過ごすことができそうですね…!!

From Jonathan Levine, the acclaimed director of 50/50, comes the new comedy The Night Before. Ethan (Joseph Gordon-Levitt), Isaac (Seth Rogen) and Chris (Anthony Mackie) have been friends since childhood, and for a decade, their yearly Christmas Eve reunion has been an annual night of debauchery and hilarity. Now that they’re entering adulthood, the tradition is coming to an end, and to make it as memorable as possible, they set out to find the Nutcracka Ball – the Holy Grail of Christmas parties.







【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA