**************************************************************************************************


全世界のトータル興業成績が現時点で、約15億1,663万ドルにまで達している「ジュラシック・ワールド」が、「アベンジャーズ」(2012年)の同記録=約15億1,955万ドルを抜いてしまうのは、時間の問題であることから、「アバター」(2009年)=約27億8,796万ドル、「タイタニック」(1997年)=約21億8,677万ドルに次ぐ、映画史上で第3番めのメガヒット作になるだけに、続編が作られるのは当たり前ですが、その「ジュラシック・ワールド 2」が、いつになったら観られるのか?!、具体的な封切りの日付けが発表されました…!!




「ジュラシック・パーク」シリーズとして数えれば、5本めの作品となる最新作「ジュラシック・ワールド 2」を製作・配給するユニバーサル映画が、その全米公開日を…、

2018年6月22日 ! !

…に決定したのを発表するのにあわせて、「ジュラシック・ワールド」に主演したクリス・プラットとブライス・ダラス・ハワードのカップルが引き続き、続編でも活躍することを明らかにしてくれました…!!

“ 「ジュラシック・パーク」は、言うなれば、「スター・ウォーズ」と同じ。異なる監督たちが、それぞれの異なるタッチで作ることができる。 ”
…といった風に、「ジュラシック・ワールド」のフランスでのプレミア上映で発言し、続編のメガホンは、他の新たな監督に譲る考えを示していたコリン・トレボロウ監督が、脚本家のデレク・コノリーと引き続き、チームを組んで、シナリオの執筆にあたる予定の続篇について、ユニバーサル映画は、もちろん、その内容までは発表していませんが、実際に映画にご覧になった方の多くは、B・D・ウォンが演じたヘンリー・ウー博士(↓ 写真)もまた登場するのでは…?!と予想されたのではないでしょうか…!!


ちなみに、「ジュラシック・ワールド 2」が発表した3年後の全米公開日の2週前の2018年6月8日には、怪獣王が帰ってくる「ゴジラ 2」が封切られる予定ですから、同年夏の興業バトルは、水爆大怪獣 VS.恐竜!!の戦いが、注目の大一番のひとつになりそうですね…!!







【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA