**************************************************************************************************


1996年開催のアトランタ五輪の爆弾テロ事件で、犯人扱いされた警備員の冤罪の苦悩の実話を映画化する20世紀FOXのプロジェクトに、ミスター・ワーナー・ブラザースのクリント・イーストウッド監督が関心を抱き、メガホンをとりたがっていることを、約2か月前の4月初めにお伝えしましたが、どうやら結局、FOXとワーナーとの間で話がまとまらなかったらしく、85歳の名匠の次回作が、2009年1月に発生したUSエアウェイズ1549便不時着水事故の映画化に決定したことを、ワーナーが発表しました!!、飛行中に鳥の群れに出くわしたことで、エンジン停止の事態に見舞われるも、冷静かつ果敢に機体をハドソン川に不時着水させ、ひとりの犠牲者も出さなかったアメリカン・ヒーローのチェズレイ・サレンバーガー機長が、2011年に出版し、映画の原作となる回想録「ハイエスト・デューティ」を、「機長、究極の決断」として邦訳本を出版する静山社によれば…、
“ 2009年1月15日、ニューヨークのラガーディア空港を離陸して上昇中に、カナダガンの群れに衝突、両エンジンが破壊され、マンハッタン島西側のハドソン川に緊急着水したUSエア1549便の航空事故は、乗員乗客全員が助かったことから「ハドソン川の奇跡」と呼ばれた。エンジン停止から不時着まで、わずか三分二八秒、機長はこの絶体絶命の危機で、どう決断したのか?、ひとりの機長の使命感、人生観、そして完璧な仕事を語る一冊。 ”
…とのことで、ハル・ベリーとブルース・ウィリスが共演した「パーフェクト・ストレンジャー」(2007年)の脚本家、トッド・コマーニッキが執筆したシナリオをもとに撮影を進める製作スケジュールについて、ワーナーは発表していませんが、仕事の早いクリント・イーストウッド監督ですから、年内には撮りあげてしまう可能性もありそうですね…!!

Movie News & Tidbits は、映画とセレブの話題をひとまとめのページです。その日のうちにトピックを追加していき、更新すると、トップページの最上段に再浮上します。更新の情報は Facebooktwitter でお知らせしています。


マーク・ウォールバーグとクマのぬいぐるみのコンビが騒動を巻き起こすコメディ映画の続篇テッド2の新しい予告編!!



セス・マクファーレン監督が自ら、主人公のクマのぬいぐるみの声もつとめた大ヒット作(2012年)の続篇「テッド2」を製作・配給するユニバーサル映画が、映画館チェーンのAMCを通じ、短めの新しい予告編をリリースしました!!、前作で交際をスタートさせたタミ・リン(ジェシカ・バース)と結婚し、子どもを儲けるにあたって、人の親になるために、自分もまた、クマのぬいぐるみながら、“ 人 ” であることを法的に証明しなければならなくなるテッドを助ける弁護士として、アマンダ・セーフリードが新たにヒロインをつとめる続編は、今月末6月26日から全米公開です…!!



カーラ・デルヴィーニュ主演の青春恋愛映画ペーパータウンズの新しい予告編!!



悪のコミックヒーロー映画「スーサイド・スクワッド」(2016年8月5日全米公開)のエンチャントレスとしても注目のカーラ・デルヴィーニュが初めて、主演女優の大役を任された「ペーパータウンズ」が、新しい予告編をリリースしたので、チラとご覧ください…!!、シェイリーン・ウッドリー主演の大ヒット作「ザ・フォールト・イン・アワ・スターズ」(2014年)の原作者として知られるジョン・グリーン著の同名小説を映画化した「ペーパータウンズ」のお話は、ずっと隣人なのに、まるで別世界の人のようだったカーラ・デルヴィーニュのマーゴから、ある夜、突然、自分を傷つけた者たちへの復讐につき合うようにと命じられてしまった主人公のクエンティン=ナット・ウルフが、一夜の冒険を共にするのですが、しかし、その翌朝、マーゴは疾走を遂げてしまう…とのことで、残された手がかりを頼りに、クエンティンはマーゴの居場所を探す始めることに…。SFドラメディ「ロボットとフランク」(2012年)のジェイク・シュライアー監督がメガホンをとった青春恋愛映画は、来月7月24日から全米公開です…!!







【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA