**************************************************************************************************


現地ラスベガスのマンダレイ・ベイ・コンベンション センターでは今日の6月9日(火)に開幕したばかりのライセンス・ビジネスの見本市、ライセンシング・エキスポ 2015 の会場を早速、取材に訪れた Collider の編集長のスティーヴ・フロスティーが、期待の続篇「インデペンデンス・デイ 2」のポスターを発見し、カメラにおさめてくれたので、続きを読むのあとで、写真の全体をご覧ください…!!






1996年に公開されて、メガヒットを記録し、ウィル・スミスの出世作となったSFインベージョン映画の続篇「インデペンデンス・デイ2」を現在、製作中の20世紀FOXが、ライセンシング・エキスポで披露した初公開のポスターです!!、キャラクター・グッズなど関連商品の企画を持ちかけるライセンス・ビジネスの営業用として、とり急ぎ作られたプロモ・ポスターなので、ご覧のイメージが、そのまま映画の内容に結びついているか…?!は、何とも言えませんが、前作に登場したのと、ほぼ同じイメージながら、どうやら、スケールはトンデモなく増したらしい UFO が、リベンジを果すため、地球に攻めてくることになるようですね…!!


前作の結末から約20年後…として、エイリアンとの再戦を描く続編の出演者は、第1弾から引き続き、登場してくれたジェフ・ゴールドブラム(↓ 写真)、ビル・プルマン、ブレント・スパイナー、ヴィヴィカ・A・フォックス、ジャド・ハーシュらのほか、新世代の若いキャストには、ウィル・スミスが演じたスティーブン・ヒラー大尉の息子という設定で、大抜擢を受けたジェシー・アッシャー(TVシリーズ「サバイバーズ・リモース」)、「ザ・ハンガー・ゲームズ : モッキングジェイ‐Part 2」(11月20日全米開戦)が初公開した予告編を先ほど、紹介したリアム・ヘムズワース、ホラー映画「イット・フォロウズ」が、今春の全米公開で大絶賛されたマイカ・モンロー、「デイ・アフター・トゥモロー」(2004年)に出演していたセーラ・ウォード、「ティーンエイジ・ミュータント・ニンジャ・タートルズ」シリーズのウィリアム・フィクナー、「ホワイトハウス・ダウン」(2013年)から連続して参戦のジョーイ・キングちゃん(↓ 写真)、そして、いったい、何の役なのか?!、目玉キャストのシャルロット・ゲンズブールです…!!


約20年後…を描いた続篇「インデペンデンス・デイ2」は、カレンダー通りに、20年後の来年2016年6月24日から全米侵略!!、続報をお楽しみに…!!







【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA