**************************************************************************************************


約半月前の今月5月半ばに、「エンダーズ・ゲーム」(2013年)のエイサ・バターフィールド(↑ 写真)に決定!!と報じられた少年ヒーローの新・スパイダーマンですが、やはり、ディズニー・マーベルとソニピとの間で合意に到るのは難しいのか…?!、最終選考のテストが本日、行われました…!!



ディズニー・マーベルが「キャプテン・アメリカ : シビル・ウォー」を現在、撮影中のジョージア州アトランタにおいて、現地では今日の5月30日(土)に、新・スパイダーマン候補の少年たちが計6名、集められ、最終オーディションのテストが実施されたことを、Heat Vision のボリス・キットがスッパ抜いてくれました…!!

新・スパイダーマン役を決定する、言わば審査員として、マーベルの代表ながら、ソニピで新しい「スパイダーマン」シリーズの仕掛け人をつとめるケヴィン・ファイギ氏、現在撮影中の「シビル・ウォー」で、新・スパイダーマン登場!!のデビューを演出することになるアンソニーとジョーのルッソ兄弟監督、そして、クモ男の熱心なファンの間では、この女が「スパイダーマン」の利権をガッチリと握って、私腹を肥やすのをやめない限り、まともな映画はできっこない…!!と罵られ、呪われまくってる元ソニピ会長にして、アンドリュー・ガーフィールド主演の「アメイジング・スパイダーマン」シリーズを沈没させた主犯と目されてるのに、なぜか?!、まだ引き続き、「スパイダーマン」をプロデュースするエイミー・パスカル女史らの前で、それぞれ自分なりにスパイダーマンになり切った演技を披露したのは…、


冒頭のように、すでに決定!!とまで伝えられた最も最有力候補として、起用が確実視されているエイサ・バターフィールド、対立候補として、以前から名前のあがっている「ジ・インポッシブル」(2012年)のトム・ホランドに加えて、新たに追加された4名の候補は…、


くるみ割り人形」(2009年)で、エルたんと共演したチャーリー・ロウ(↑ 左端)、テレビシリーズ「ボードウォーク・エンパイア」のチャーリー・プラマー(↑ 左から2人め)、リメイク版「ハートブルー」の「ポイント・ブレイク」が、今年末12月25日から全米メリー・クリスマス・ロードショーのジューダ・ルイス(↑ 左から3人め)、そして、ソニピが今夏7月24日から全米公開する話題のSFアクション・コメディ映画「ピクセルズ」に出演している…と、このネタで書いてほしいに違いないと察するので、話題のSFアクション・コメディ映画「ピクセルズ」に出演している…と、ソニピのために書いてあげることにする、今夏7月24日から、ソニピが全米公開する話題のSFアクション・コメディ映画「ピクセルズ」に出演しているマシュー・リンツ(↑ 右端)といった次第で、最後は何だか、「スパイダーマン」のキャスティングのニュースか、それとも、ソニピが仕掛けた新作映画の宣伝のためのステマ?!みたいなニュースか?!、よくわからなくなりましたが、いずれにしろ、以上のうちの6名から、最終的にスパイダーマン役に選ばれたラッキーな者が、早ければ、北米で週明け早々にも公式にプレス発表されるかもしれないので、やっぱり、エイサ・バターフィールドに決まるのか…?!、それとも、他の誰かが大逆転で、いきなり、ヒーローの大役を奪うのか…?!、結果の続報をお楽しみに…!!


新・スパイダーマンが初登場する「キャプテン・アメリカ : シビル・ウォー」は、来年2016年5月6日全米公開!!、そして、仮りに「スパイダーマン: ザ・ニュー・アベンジャー」などと呼ばれている単独主演シリーズの第1弾は、再来年2017年7月28日から全米公開です…!!







【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA