**************************************************************************************************


アメリカを舞台にして、東映の戦隊シリーズを言わば、そのまんまリメイクしただけの内容ながら、1993年の放送開始以来、ずっと愛されて、人気を保ち続けている「パワー・レンジャーズ」シリーズを、本格的なブロックバスター映画にスケールアップするライオンズゲートが、そのメガホンを託す監督として、新進のディーン・イスラエライト監督の起用を決定したことを、The Wrap のジェフ・スナイダーとリンダ・ジーが伝えてくれました…!!







今年2015年1月末に全米公開されたタイム・トラベルのSFスリラー「プロジェクト・アルマナック」でデビューを果たしたばかりのディーン・イスラエライト監督(↓ 写真)が手がける映画版「パワー・レンジャーズ」のあらすじは、現代のフツーの高校生たちが、地球外の未知のパワーを身につけ、世界を救うことに…ッ!!というだけで…、


今のところ、さらに詳細は不明ですが、監督が決まったとなれば、これから、すぐにキャストが決まっていくであろうだけに、内容も徐々に明らかになってくるものと思われます!!、「ソー」(2011年)の脚本家コンビ、アシュリー・ミラーとザック・ステンツがシナリオを執筆した映画版の最新作「パワー・レンジャーズ」は、来年2016年のサマームービーとして、7月22日から全米公開の予定です…!!、続報をお楽しみに…!!


From a story by Executive Producer Roberto Orci (TRANSFORMERS, STAR TREK, AMAZING SPIDER-MAN 2) and screenwriters Zack Stentz and Ashley Miller (X-MEN: FIRST CLASS, THOR) comes a modern reinvention of the Mighty Morphin Power Rangers, a group of ordinary high school kids who find themselves infused with extraterrestrial powers and must harness those powers as a team to save the world.







【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA