**************************************************************************************************


X-Men」シリーズながら、日本を舞台にした異色の設定が高評価を博したスピンオフ映画(2013年)の続篇として、ジェームズ・マンゴールド監督(↑ 写真)が引き続き、メガホンをとる「ザ・ウルヴァリン 2」が、新たなシナリオ・ライターとして、マイケル・グリーンの起用を決めたことを、The Wrap のジェフ・スナイダーがレポートしてくれました…!!、ライアン・ゴズリングの参戦が先ごろ決定した「ブレードランナー2」(2016年夏に撮影予定)のほか、ワーナー・DCのコミックヒーロー映画の失敗作「グリーン・ランタン」(2011年)などを手がけたマイケル・グリーンが、「ザ・ウルヴァリン 2」のシナリオをあらためて、イチから執筆するのか…?!、そもそも最初に起用された新人脚本家のデヴィッド・ジェームズ・ケリーが仕上げた脚本をリライトするだけなのか?!、ジェフ・スナイダーは詳細を記していませんが、いずれにしろ、20世紀FOX が脚本の完成にスパートをかけるべく、ベテランの投入を決めたことは間違いないように思われます!!、先月3月末にお伝えしたように、主演のヒュー・ジャックマンにとっては、「X-Men」シリーズ卒業のフィナーレを飾る最後の作品になるだけに、抜かりなく最高の脚本を仕上げてほしいですね…!!、現時点では、老プロフェッサー X のパトリック・スチュワートが参戦するらしいことだけがわかっている「ザ・ウルヴァリン 2」は、再来年2017年3月3日から全米公開の予定です…!!

Movie News & Tidbits は、映画とセレブの話題をひとまとめのページです。その日のうちにトピックを追加していき、更新すると、トップページの最上段に再浮上します。更新の情報は Facebooktwitter でお知らせしています。


殺しのライセンスを持つだけあって、多彩に富んだ007シリーズ史上のスゴい殺し方のTOP10!!



「007」シリーズで描かれた殺しの場面のうち、主人公のスパイの007こと、ジェームズ・ボンド自身が直接に手を下したものに限って、ランキングづけてみたTOP10です!!、と言うことは、ボンドの見せ場の殺しですから、おおむね敵の悪役を始末するクライマックスになるので、シリーズのうち、まだ観ていない作品のある方にとっては、ネタバレになってしまうかもしれません…!!、その点にお気をつけください…!!



ヘイリー・スタインフェルドちゃん主演の美少女アサシン映画のアクション・コメディベアリー・リーサルの新しい予告編!!



アラブ首長国連邦で先行してリリースされた予告編を先月3月下旬に紹介した「ベアリー・リーサル」が、本国のアメリカで、ようやく披露した本来の初公開の予告編です!!、殺し屋を養成する “ 虎の穴 ”?!みたいな寄宿学校で育ったヘイリー・スタインフェルドちゃん扮する主人公のメーガンが自分の死を偽装して、留学生に成りすまし、フツーの女子高生に生まれ変わろうとするのですが、思いがけず、公けの場で戦闘スキルを披露してしまったことから、サミュエル・L・ジャクソンの鬼教官に居場所を知られてしまうことに…ッ!!、共演者として、ジェシカ・アルバをはじめ、「X-Men: アポカリプス」(2016年5月27日全米公開)の新しいジーン・グレイのソフィー・ターナー、「ジャッカス」シリーズのスティーヴォー、「リブとマディ」のダヴ・キャメロンちゃんらが登場する「ベアリー・リーサル」は、北米で来週木曜日の4月30日から DirecTV で独占放送のあと、来月5月29日から限定公開で封切りと同時に、VOD の配信がスタート!!、監督は、「スター・ウォーズ」オタクを描いた「ファンボーイズ」(2009年)のカイル・ニューマンです!!







【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA