**************************************************************************************************


ライアン・レイノルズが演じる主人公のウェイド・ウィルソンは、アンチ・ヒーローのデッドプールのマスクを着けていない時は、ガンに侵され、ただれてしまった顔を、ご覧のようにフードとバンダナで隠しているようですね…!!





X-Men」シリーズ史上初めて、大人向けのR指定映画として製作することを、北米では昨日のエイプリル・フールに、手の込んだユニークなやり方で発表してくれた「デッドプール」が、ロケ地のカナダ・バンクーバーで本日4月2日(木)の早朝から行った撮影の様子のセット・フォトを、セレブリティ・サイトの Just Jared が紹介してくれました…!!


ヒュー・ジャックマン主演のスピンオフ「ザ・ウルヴァリン」シリーズが、失敗作の「X-Men オリジンズ: ウルヴァリン」(2009年)は無かったものとして、日本から再出発をしたのと同様に、同コメディ映画?!に登場したデッドプールのことは無視をして、ライアン・レイノルズがあらためて、アンチ・ヒーローをイチから演じ直す最新作「デッドプール」が本日、どのようなシーンを撮影したのか…?!、場面の詳細はわかりませんが、デッドプールに変身していない時の主人公のウェイド・ウィルソンの様子を初めて観ることができましたし、主要キャストのモリーナ・バッカリンジーナ・カラーノ、エド・スクレインの姿も、下 ↓ の写真のように、それぞれ確認することができました…!!


↑ ↓ テレビシリーズ「ホームランド」で知られるモリーナ・バッカリンが主演女優として演じているのは、ライアン・レイノルズのウェイドと恋に落ちることになるミュータントのコピーキャットこと、ヴァネッサ・カーリスル役です…!!


スティーブン・ソダーバーグ監督のアクション映画「ヘイワイヤー」(2011年)で、女優デビューを飾り、「ワイルド・スピード6」(2013年)にも参戦した総合格闘家のジーナ・カラーノが起用されたのは、やはり、ミュータントのエンジェル・ダストです…!!、極度のアドレナリンをたぎらせて、人間離れしたパワーを発揮することになります…!!

そして、下 ↓ の写真の新トランスポーターこと、エド・スクレインが起用された役どころは不明ですが、デッドプールと敵対する悪役のエイジャックスではないか…?!と憶測されています…!!


VFXアーティストのティム・ミラーが初メガホンをとる監督デビューのコミックヒーロー映画「デッドプール」は、来年2016年2月12日から全米公開!!、主人公のウェイド・ウィルソンをはじめ、主要キャラを演じる俳優たちの姿を初めて、ご覧になり、CIAリーダーのミュータントのみなさんは、どのような感想をお持ちになられたでしょう…?!







【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA