**************************************************************************************************


「美女と野獣」と言えば、レア・セドゥーとヴァンサン・カッセルが主演のフランス映画が、昨2014年に各国で封切られたばかりですが、そのフランスの古典小説の再映画化と言うよりは、1991年公開のアニメ映画を実写でリメイクすると言った方が正しそうなディズニー版「美女と野獣」で、美女ベル役のエマ・ワトソンと共演するメイン・キャストが決定したことを、Heat Vision のボリス・キットが伝えてくれました…!!、まず、美女のお相手の野獣に抜擢されたのは、テレビシリーズ「ダウントン・アビー」で人気を博し、「ナイト・アット・ザ・ミュージアム3」(2014年)などに登場したダン・スティーヴンス!!(↑ 写真左)、悪役のガストンに扮するのは、「ザ・ホビット」トリロジーの弓の達人バードのほか、「ドラキュラ・アントールド」(2014年)の吸血鬼のルーク・エヴァンズ(↑ 写真右)だそうです…!!、当初はギレルモ・デル・トロ監督がメガホンをとるはずだったことで、ハーマイオニーとの初コンビの話題性はもちろん、あのギレルモ・デル・トロ監督がディズニーのお姫さまファンタジー?!というミスマッチの行方に期待が寄せられてた実写版「美女と野獣」ですが、結局、同監督が降板したのを受けて、今年後半から始まる予定の撮影で、メガホンをとるのは、「Mr.ホームズ」の予告編を本日、先に紹介したビル・コンドン監督です…!!、ギレルモ・デル・トロ監督であれば、野獣の描き方や、そのクリーチャーのVFXについて、まったく心配はなかったでしょうが、果たして、「トワイライト・サーガ」のビル・コンドン監督は、どのように野獣を実写化するのか…?!、進展を楽しみにしておきましょう…!!、エマ・ワトソン主演の「美女と野獣」の全米公開日は未定ですが、来年2016年中には封切られる見込みです!!

Movie News & Tidbits は、映画とセレブの話題をひとまとめのページです。その日のうちにトピックを追加していき、更新すると、トップページの最上段に再浮上します。更新の情報は Facebooktwitter でお知らせしています。


アカデミー賞最優秀撮影賞を2年連続で受賞したことで現代最高の映画カメラマンと言えるエマニュエル・ルベツキの美しいイメージをまとめた約4分半のトリビュート・ビデオ!!



先月2月末に行われた第87回アカデミー賞授賞式で、「バードマン」の撮影により、オスカー像を手にしたことで、昨2014年の第86回の「グラビティ」(2013年)での受賞に続く、連覇の偉業を達成したエマニュエル・ルベツキにトリビュートした美しいビデオをお楽しみください!!、コンビを組んでいるアルフォンソ・キュアロン監督の作品はもとより、テレンス・マリック監督の作品も、もはや、エマニュエル・ルベツキの撮影なくしては成立しないような感じですね!!



バック・トゥ・ザ・フューチャーのクライマックス場面をLEGOで忠実に再現したストップモーション・アニメ ! !



LEGOを使って、様々な人気映画などを再現してくれている、ロンドンのマクロ・レゴ・ユニバースの作品です…!!







【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA