**************************************************************************************************


テキサス州のオースティンを拠点に活躍しているフリーランスのイラストレーター、アレクサンダー・ヤッカリーノさんが描いてくれた「ガーディアンズ・オブ・ザ・ギャラクシー」のポスターです…!!

Movie News & Tidbits は、映画とセレブの話題をひとまとめのページです。その日のうちにトピックを追加していき、更新すると、トップページの最上段に再浮上します。更新の情報は Facebooktwitter でお知らせしています。


ザ・ダークナイトのバットポッドがカッコよすぎて吹っ飛んだジェニファー・ローレンス!!



ザ・ハンガー・ゲームズ: モッキングジェイ‐Part 1」の全米公開にあたって、IGN のインタビューに応じたジェンが、好きなコミックヒーロー映画について尋ねられ、ダークナイト!!と答えながら、でも、自分が演じてる “ カットニスとダークナイトに共通点はないわね ” と言ったところ、すかさず、共演者のジョシュ・ハッチャーソンとリアム・ヘムズワースのふたりに、コスチュームの “ スーツは同じ色だろ!! ” とツッコまれたので、“ そうね、スーツの色と野太い声が同じよ!! ” と、自分で自分の声をネタにした後、ジョーカーのモノマネ?!をしながら、自分がどれだけバットマンのことが好きかを語り、「ザ・ダークナイト」(2008年)のバットポッドがショッピングモールの中を突っ切るシーンには本当に感激したそうですが、でも、「ザ・ダークナイト・ライズス」(2012年)はガッカリで、つまらなかったらしく、「ザ・ダークナイト」を超えるコミックヒーロー映画はあり得ないといった風に語っています…!!、果たして、「アメリカン・ハッスル」(2013年)で、夫婦役を演じたダークナイトのクリスチャン・ベール本人にも同じように、「ザ・ダークナイト」への熱い想い入れと、それに反して、「ザ・ダークナイト・ライズス」には期待を裏切られたことまで、洗いざらい話したのか…?!、ちょっと気になりますが、このビデオを観たクリスチャン・ベールの感想を聞いてみたいですね…!!



ニック・キャッスル監督の80年代の人気SF映画ザ・ラスト・スターファイターの予告編をあらためて作ってみた現代版の予告編!!



ジョン・カーペンター監督のカルト・アクション映画「ニューヨーク1997」(1981年)や、スピルバーグ監督の「フック」(1991年)の脚本を執筆したほか、ジュブナイル映画の傑作「ミリィ、少年は空を飛んだ」(1986年)を作ったことでも知られるニック・キャッスル監督が、ちょうど30年前の1984年に発表し、現在も愛されているSFアクション映画「ザ・ラスト・スターファイター」の予告編を、あらためて現代的なタッチでリメイクしてみた予告編です…!!、作者のティム・ゴンザレスさんとしては、公開30周年記念!!というテーマがあったのかもしれませんね…!!







【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA