**************************************************************************************************


先週の水曜日(11月12日)に紹介した初公開の予告編に、大変に大きな反響を頂いたSFインベージョン映画「ロボット・オーバーロード」の新しいポスターです!!、モンスター・パニック・コメディ「グラバーズ」(2012年)のジョン・ライト監督が、どういった経緯でか…?!、名優ベン・キングズレーに、ジリアン・アンダーソンというメジャーなキャストに出演してもうらことができた B級映画は、イギリスで来春2015年3月19日から公開!!、巨大ロボットをあやつるエイリアンに立ち向かうヒーローのショーンは、ハリウッド版実写映画「KITE」(2014年)のカラン・マッコーリフです!!

Movie News & Tidbits は、映画とセレブの話題をひとまとめのページです。その日のうちにトピックを追加していき、更新すると、トップページの最上段に再浮上します。更新の情報は Facebooktwitter でお知らせしています。


アイ・アム・グルート!!



ヘイデン・クリステンセン主演のタフなクライム・アクション映画アメリカン・ハエストの予告編!!



アナキン・スカイウォーカー、つまり、ダース・ベイダーの前身を演じた「スター・ウォーズ」の「エピソードⅡ」(2002年)と「エピソードⅢ」(2005年)が不評を買ってしまったことで、その後、今ひとつ、パッとしていないヘイデン・クリステンセンが主演をつとめるクライム・アクション映画の最新作「アメリカン・ハエスト」の予告編を、ボルテージ・ピクチャーズがリリースしたので、チラとご覧ください!!、アナキンが演じる主人公のジェームズは、波乱に富んだ過去と決別し、まっとうな自動車整備の仕事に就いて、ジョーダナ・ブリュースター扮するエミリーと前向きに人生をやり直そうとしていた矢先、兄のフランキーが10年間の刑務所暮らしを終え、出所してきたことから、また元のヤバイ世界に引き戻され、最後の大勝負の一攫千金を狙った銀行強盗の仲間に加わることに…!!、…とのことで、お話の内容は、かなりベタですが、ヘイデン・クリステンセンはアナキン役がミス・キャストだっただけで、「ニュースの天才」(2003年)では、その演技の才能を披露していますし、どうしようもない兄のフランキー役を演じてるのが、ご覧のようにオスカー俳優のアダム・ブロディだけに、映画通の方にとっては、両者の共演に、ちょっと興味を惹かれるかもしれない作品ですね!!、ジョーダナ・ブリュースターが出てるので、何となく「ワイルド・スピード」っぽい感じがしないでもない「アメリカン・ハエスト」のメガホンをとったのは、この作品でハリウッド・デビューを飾るアルメニア出身のサリク・アンドレアシアン監督。恐らくはDVDスルーになりそうな映画ですが、具体的な封切りや、リリースの日取りは未定です。



すぐそこにあるので映画の舞台にもなりやすいコンビニのシーンばかりを集めたコンビニ・コンピレーション・ビデオ!!









【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA