**************************************************************************************************


先週の火曜日(10月7日)から今日までの計9日間にわたって続いてきた、ワーナー・ブラザースによる「ザ・ホビット」のキャラクター・ポスターの連投ですが、ビルボに始まり、ビルボに終わる?!ということでしょうか?!、連投初日に登場したマーティン・フリーマンの主人公、ビルボ・バギンズが、ご覧のように再登場を飾って、ひとまず完投のおしまいだそうです…!!、お疲れさまでした…!!、ピーター・ジャクソン監督の「ザ・ホビット」トリロジーの最終章「ザ・バトル・オブ・ザ・ファイブ・アーミーズ」は、今年末12月17日から全米公開です…!!

Movie News & Tidbits は、映画とセレブの話題をひとまとめのページです。その日のうちにトピックを追加していき、更新すると、トップページの最上段に再浮上します。更新の情報は Facebooktwitter でお知らせしています。


ケイティ・ホームズが演じる小学校の美人先生が悪人を虫けらのように殺していくブラック・コメディのスリラー映画ミス・メドウズの新しい予告編!!



悪人をためらいなく殺すヴィジランテを目撃した人たちの証言から似顔絵を作り、その正体がどうやら、若い可憐な女性であることに驚いた警察官が思わず、口にしたらしいセリフとして、上 ↑ の予告編で聞かれる “ まるで、「パルプ・フィクション」+「メリー・ポピンズ」だなぁ… ” というフレーズが、まさに映画の内容を言い当てている、ケイティ・ホームズ主演の「ミス・メドウズ」は、北米で来月11月14日から限定公開で封切り!!、「悲しみよ、さようなら」(1990年)や、「ステップマム(グッドナイト・ムーン)」(1998年)などのシナリオを執筆した女流脚本家、カレン・リー・ホプキンスの監督作品です…!!、その他の詳細は、下記 ↓ の関連記事をチェックしてください…!!

《関連記事》
Miss Meadows: ケイティ・ホームズが演じる小学校のやさしい美人先生の素顔は、悪人を見れば殺さずにはいられないヴィジランテの連続殺人鬼だった!!というダーク・コメディのスリラー映画「ミス・メドウズ」が予告編を初公開!!(14.8.21)







【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA