**************************************************************************************************


長いおつき合いの常連の CIA リーダーの方の中には覚えていらっしゃる方もいるかもしれませんが、約3年前の2011年の暮れに、「スター・ウォーズ」の素晴らしいメドレーの “ チェロ・ウォーズ ” を聴かせてくれたスティーヴン・シャープ・ネルソンさんと、ピアニストのジョン・シュミットさんのユニット、The Piano Guys によるバットマン・メドレーをお楽しみください…!!







ユタ州のセント・ジョージで、楽器店を営むポール・アンダーソンさんが、お店にやってきたプレイヤーの演奏を、ごく普通にビデオで撮影し始めたことがキッカケで誕生した The Piano Guys によるバットマン・メドレーです…!!


アダム・ウェストがバットマンに扮した60年代のTVシリーズから、ティム・バートン監督とマイケル・キートンがコンビを組んだ「バットマン」(1989年)、そして、クリス・ノーラン監督の「ザ・ダークナイト」トリロジーへと到る約半世紀のヒーローの進化を、それぞれのテーマ曲と、2台のバットモービル&タンブラーを背景にして振り返ってくれました!!、ダークナイト・ファンの方にとっては、まさに保存版のミュージック・ビデオですが、「バットマン V スーパーマン: ドーン・オブ・ジャスティス」(2016年3月25日全米公開)の封切り後には、ベン・アフレック監督の新ダークナイトのバットモービルとテーマ曲とを追加して、ぜひ、メドレーを更新して頂ければ…ッ!!と思わずにはいられませんね…!!

《関連記事》
Cello Wars : 「スター・ウォーズ」ファン感激のアメイジングなメドレーのミュージック・ビデオ「チェロ・ウォーズ: ライトセーバー・デュエル」をお楽しみください!!(11.12.6)








【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA