**************************************************************************************************


男映画の名匠マイケル・マン監督と初コンビを組んだクライム・アクション映画の最新主演作「ブラックハット」(2015年1月16日全米公開)の写真を昨日(9月6日)、紹介したばかりの雷神クリス・ヘムズワースですが、本日は、「ラッシュ」(2013年)のロン・ハワード監督と再びコンビを組んだ最新主演作「ハート・オブ・ザ・シー」の写真をご覧ください…!!(via: Empire)、ナサニエル・フィルブリック著のノンフィクション「復讐する海 - 捕鯨船エセックス号の悲劇」(集英社)を映画化した「ハート・オブ・ザ・シー」は、ハーマン・メルヴィルの小説「白鯨」の下敷きになったとされる、1819年発生のアメリカ捕鯨史上最悪の海難事故を描くアクション・サバイバル映画です…!!、共演者として、007シリーズのベン・ウィショーが、その作家メルヴィルに扮するほか、チーム・ノーランのキリアン・マーフィー、「ハリポタ」シリーズのブレンダン・グリーソン、「インポッシブル」(2012年)のトム・ホランド君が参加しています。雷神とロン・ハワード監督が「ラッシュ」に続けて、実話の映画化に挑んだ「ハート・オブ・ザ・シー」は、来春2015年3月13日から全米公開!!、巨大なクジラによって、船が沈没させられるシーンを、ロン・ハワード監督がどれほどのダイナミックさで観せてくれるのか?!、期待の新作映画ですね…!!

Movie News & Tidbits は、映画とセレブの話題をひとまとめのページです。その日のうちにトピックを追加していき、更新すると、トップページの最上段に再浮上します。更新の情報は Facebooktwitter でお知らせしています。


映画史上に残る100の名カットを集めたコンピレーション・ビデオ!!





ナイトライダーのK.I.T.T.がスマートホームに嫉妬してマイケル・ナイトを見限ってしまう、おかしな CM!!



スマホの Galaxy でおなじみのサムスン電子が、家全体の機能を効率化する “ スマートホーム ” のCMに登場したデビッド・ハッセルホフのマイケル・ナイトが、宣伝の売り文句として、口にした “ かつてない最もスマートな… ” といった言葉に、カチンときた K.I.T.T.が、自分なんて、1982年の昔から、ずっとスマートじゃないか…ッ!!と嫉妬して、CM撮影を妨害した挙げ句、自分を裏切って、サムスンに乗り換えた?!マイケルへの当てつけに、若い新たな相棒の乗り手を見つけてしまうことに…ッ!!といった、おかしなパロディのCMですが、2014年全米最大ヒット作の超人気映画「ガーディアンズ・オブ・ザ・ギャラクシー」のヒーロー、スター・ロードこと、クリス・プラットが「ナイトライダー」のリメイク映画に主演し、マイケル役を新たに演じるのでは…?!といったウワサのあることから、最後に登場する若いドライバー役に、あえて、クリス・プラットにちょっと似た俳優を起用することで、あッ、クリス・プラット主演のリメイク映画のイメージはこんな感じか…ッ!!と、映画ファンをハッとさせて、よろこばせる気の利いたサプライズのオチをつけてくれています…!!







【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA