**************************************************************************************************


初夏の6月初めに、初公開の写真を紹介した時には、「サイバー」というタイトルだった男映画の名匠マイケル・マン監督の最新作が、題名を「ブラックハット」に改め、新たにリリースした写真です!!、マイケル・マン監督にとって、2009年公開のジョニー・デップ主演作「パブリック・エネミーズ」以来となる約5年ぶりの長編映画「ブラックハット」は、サイバー犯罪の罪で、ブタ箱送りになった雷神クリス・ヘムズワースの主人公ニコラスが、罪の帳消しと引き換えに、捜査機関に協力をし、高度なサイバー犯罪ネットワークの黒幕を突き止めるべく、シカゴからロサンゼルス、香港、そして、ジャカルタと追跡劇をくり広げることになるクライム・アクション映画です…!!、名匠マイケル・マン監督の作品だけに、次回のオスカーに絡む可能性もあり得ることから、今年2014年中に極めて限定公開で封切られるかもしれない「ブラックハット」の正式の全米公開日は、来年2015年1月16日!!、共演者は、ホルト・マッキャラニー(「ギャングスター・スクワッド」2012年)、アーチー・カオ(「ヒルズ・ハブ・アイズ 2」2007年)、ウィリアム・メイポーザー(「アナザー・アース」2011年)、ヴァイオラ・デイヴィス(「ヘルプ」2011年)、そして、「ラスト、コーション」(2007年)のタン・ウェイです…!!

Movie News & Tidbits は、映画とセレブの話題をひとまとめのページです。その日のうちにトピックを追加していき、更新すると、トップページの最上段に再浮上します。更新の情報は Facebooktwitter でお知らせしています。


14歳のエミリーちゃんが監督したとはとても思えないスラッシャー映画カーバーの予告編!!



ちょうど1年前の2013年9月初めに、クラウド・ファンディングの Kickstarter で、13歳の女の子だけど、スラッシャー映画を作らせてほしい…!!と、インディーズ映画の企画を発表し、資金集めを行ったエミリー・ディプリミオちゃんが、それから、ひとつ大人になって…と言っても、映画監督としては幼すぎる?!若干14歳にして、ついに公約通り、ほぼ完成に近づいたデビュー作のスラッシャー・ホラー「カーバー」の予告編です…!!、お父さんのロンさんが協力し、手を貸してはいるものの、とても中学生の女の子が作ったものとは思えない早熟ぶりですね…!!







【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA