**************************************************************************************************


昨日(6月30日)の全米映画ボックスオフィスBEST10でお伝えしたように、封切りの週末に世界各国で大ヒットを記録して、いきなり3億ドル以上を荒稼ぎしてしまった、マイケル・ベイ監督の「トランスフォーマー: エイジ・オブ・エクスティンクション」の製作に携わったコンセプト・アーティストのひとりであるサンフランシスコ在住のウェスレー・バートさんが、自身の facebook ページで、貴重なコンセプト・アートを多数、披露してくれました…!!、シリーズが新展開を迎えた第4弾の最大の見どころは、恐竜トランスフォーマーのダイノボットの参戦ですが、そのダイノボット・チームのリーダーとなる、上 ↑ のグリムロックのほか、続きを読むのあとで、尖った背びれを持つスコーン、頭が2つある空飛ぶダイノボットのストレイフ、トリケラトプス・タイプのスラッグのほか、声優のジョン・ディマジオが声を担当したクロスヘアーズと、ケン・ワタナベがハリウッド映画で初めて声優をつとめたサムライ・トランスフォーマーのドリフトのコンセプト・アートをあわせて、ご覧ください…!!





ダイノボットのリーダー、グリムロックです!!、上 ↑ のコンセプト・アートの左は、ロボットの時の姿です…!!



お次は(↓)、ダイノボットのスコーンです!!


上 ↑ のイメージで、スコーンに跨ってるのは、下 ↓ にコンセプト・アートをアタッチしたクロスヘアーズです!!

以下 ↓ は、空飛ぶダイノボットのストレイフです…!!、バンブルビーを乗せて、チームを組みます!!


ダイノボットのコンセプト・アートの最後は(↓)、トリケラトプスのスラッグです…!!


下 ↓ は、ウェスレー・バートさんが描いた「トランスフォーマー4」のアクション・シーンの見せ場のイメージです…!!


下 ↓ は、ジョン・ディマジオが声優をつとめたトランスフォーマーのクロスヘアーズです…!!


そして、最後はケン・ワタナベ(「ゴジラ」2014年)のサムライ・トランスフォーマー、ドリフトです…!!、兜のエンブレムで一目瞭然のように、クルマの時は、ブガッティです…!!(↓)


さらにもっと、「トランスフォーマー: エイジ・オブ・エクスティンクション」のコンセプト・アートを見たい…!!というファンの方は、ウェスレー・バートさんの facebook ページをお訪ねください…!!







【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA