**************************************************************************************************


ジョニー・デップが主演をつとめ、80年代から90年代にかけて人気を博した同名テレビシリーズを、チャニング・テイタムとジョナ・ヒルのコンビを起用して、ソニピが復活させたアクション・コメディ「21 ジャンプ・ストリート」(2012年)が成功し、続篇「22」(2014年)まで作られた実績があったからこそ、モータースポーツ大好きのバイク・マニアのダックス・シェパードが持ち出した過去の人気テレビシリーズのリメイク企画に、ワーナー・ブラザースがGOサインを出すのを了承したように深読みができそうですね…!!







「ヴェロニカ・マーズ」のクリステン・ベルの旦那のダックス・シェパードが自ら脚本を執筆して、プロデュースを手がけたほか、主演と監督までつとめて、実現を果したリメイク版「白バイ野郎ジョン&パンチ」が、全米で今夜の1月11日(水)に、ABCテレビの人気番組「ジミー・キンメル・ライブ」でプレミア放送した予告編です!!、1977年から83年にかけて放送されたオリジナルのTVシリーズで、ラリー・ウィルコックスが演じたジョンと、エリック・エストラーダ扮する相棒のパンチは、それぞれ単に気のよい白バイのおまわりさんでしかなく、ふたりが勤務するカリフォルニア・ハイウェイ・パトロールの活躍を軽快かつ爽快なタッチで描いたことで、視聴者にウケたポリス・ドラマだったかと思いますが、現代版のリメイク映画では、やはり、その設定にひと工夫が凝らされていて…、


ダックス・シェパード監督が自ら演じるジョンは負け犬の元バイク・レーサーとして、自分が失うハメになってしまった人生と妻とを取り戻すために安定した白バイ警官の職に就くことにしたらしいド新人!!、片や、「アントマン」(2015年)などのマイケル・ペーニャが起用されたパンチはと言えば、どうやら腐敗した警官たちの仕業らしい強盗事件を追う潜入捜査のために、カリフォルニア・ハイウェイ・パトロールに潜り込んだFBIのエージェントだそうです…!!

オリジナルの「白バイ野郎ジョン&パンチ」に主演したエリック・エストラーダとラリー・ウィルコックスです…!!

そのように全く異なる目的を持ったルーキーと、実はベテラン?!の捜査官とがコンビを組むハメになったチグハグで笑わせるのが、このリメイク映画のコンセプトのようですが、さて、かつてオリジナルの「白バイ野郎ジョン&パンチ」を楽しまれていたという方は、新しいジョンとパンチのドタバタの活躍?!の一端をご覧になられて、どのような感想をお持ちになられたでしょう…?!


ダックス・シェパード扮するジョンが復縁したいと願っている妻の役を、私生活で妻の前述のヴェロニカ・マーズが演じているほか、青春ドラマ「The O.C.」のセス=アダム・ブロディ、「ジュラシック・ワールド」(2015年)のヴィンセント・ドノフリオ、シットコム「サイレンズ」などのジェシカ・マクナミーらが共演者に名前を連ねている「チップス」は、全米で今春3月24日から公開です…!!



Jon Baker (Shepard) and Frank “Ponch” Poncherello (Peña) have just joined the California Highway Patrol (CHP) in Los Angeles but for very different reasons. Baker is a beaten up pro motorbiker trying to put his life and marriage back together. Poncherello is a cocky undercover Federal agent investigating a multi-million dollar heist that may be an inside job—inside the CHP.

The inexperienced rookie and hardened pro are teamed together, but clash more than click, so kickstarting a partnership is easier said than done. But with Baker’s bike skills combined with Ponch’s street savvy it might just work…if they don’t drive each other crazy along the way.





【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA