**************************************************************************************************


「The O.C.」だったら、恋や友情やケンカといった青春ドラマなのですが、どうやら、この意味不明のタイトルの「The OA」は、そのミーシャ・バートンの代表作とは、まったく別の次元を目指したテレビ・シリーズのようです…!!







独自の視点を持った優秀な脚本家にして、女優のブリット・マーリングの才能が、映画ファンに知られることになったお薦めの傑作「アナザー・アース」(2011年)は、意欲的な設定を採り入れたハイ・コンセプトのSF映画だったことや、下 ↓ の Instagram で示されたイメージが、それらしい雰囲気であることからして、この “ 謎のドラマ ” も、幅広い意味で SF のジャンルに入るストーリーなのでは…?!と憶測できそうですが、Netflix が、この週末の12月16日に全8話をリリースする「The OA」の予告編を披露してくれました…!!

才女のブリット・マーリングが、もちろん自らストーリーを練り上げて、「サウンド・オブ・マイ・ボイス」(2011年)、「ザ・イースト」(2013年)と名コンビの間柄のザル・バトマングリ監督と新たに仕掛けたミステリーの「The OA」は…、


7年前に行方不明になった主人公のプレーリー・ジョンソンは全盲の少女だったが、20代の大人の女性に成長して、いきなり姿を現わした彼女はなぜか?!、視力を取り戻していた…!!とのことで、全盲の少女の目が見えることになった不思議について、奇跡として讃える人たちがいる一方、他の者たちは気味悪がってしまうことに…。果たして、プレーリーは蒸発していた7年間を、どこでどう過ごしていたのか?!、彼女の身には一体、何が起きて、再び故郷の町に帰ってくることになったのか…?!、プレーリーが、けして両親や FBI には明かさない “ 謎の真相 ” の記憶を、視聴者は共有することになるそうです…!!、それにしても、良質な作品を求める映画ファンにとっては、映画館で上映される映画と配信のドラマの位置づけは逆転して、入れ替わりつつある…と言えそうですね。


さて、“ 第2の「ストレンジャー・スィングス」 ” と言えるようなカルト人気を博することになるのか…?!、注目の「The OA」の共演者は、「ブルックリン」(2015年)のエモリー・コーエン、「ハリポタ」のルシウス・マルフォイとして知られるジェイソン・アイザックス、「スター・トレック」のボーグ・クイーンのアリス・クリーグ、「ザ・ウォーキング・デッド」のスコット・ウィルソン、「The Office」のフィリス・スミスといった顔ぶれです…!!


The Netflix original series The OA, which launches this Friday, is from visionaries Brit Marling and Zal Batmanglij (Sound of My Voice, The East), who created and wrote the eight chapter, mind-bending odyssey together. The show begins with a missing blind girl in her twenties, Prairie Johnson (Brit Marling), who comes home to the community she grew up in with her sight restored. Some hail her a miracle, others a dangerous mystery, but Prairie won’t talk about her seven years missing with the FBI or her parents.




【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA