広 告
**************************************************************************************************


SFアクションの恋愛映画の超大作って、何だか矛盾したように聞こえますね…と、スッキリしない方もいらっしゃるかもしれませんが、ジェームズ・キャメロン監督の「タイタニック」(1997年)を思いだしてもらえれば、ご納得いただけるように、スペクタクルなアクションの展開と男女の恋愛の物語という、ややミスマッチめいた印象の要素は、1本の映画の中で充分に同居できることになります…!!、なので、「タイタニック」の凍てついた海を宇宙に置きかえたのか…と解釈できそうなわけですが、しかし、事実にもとづく歴史的大ヒット作は巨大な船から逃げ出す話だったのに対して、こちらは巨大な宇宙船を救うお話です…!!







…といった次第で、植民星の “ ホームステッド 2 ” を目指して、超長期の恒星間航行の旅を続ける宇宙船のアヴァロン号が窮地におちいって、5,257名もの移住者たちの命が危険に晒されてしまう…!!というSFアクションのスリリングな展開と、目的地にたどり着くよりも90年も早く、冷凍睡眠から覚醒した超早起き?!のジェンとクリス・プラットのふたりぼっちの男女の恋の物語という趣きの異なる2つの要素で構成されている「パッセンジャーズ」だけに、ソニピのマーケティング・チームとしても、どのように映画の魅力をプロモーションすればよいのか…?!、ひと筋縄ではいかず困惑しているかもしれませんが、感謝祭前の先々週末にご覧いただいたサスペンスな無重力のシーンとは打って変わり、恋愛映画の側面をアピールすることにしたらしいミュージック・トレイラーと本編シーンを披露してくれました…!!


イマジン・ドラゴンズが歌うテーマ曲のタイトル “ Levitate ” =レヴィテイトは “ 空中浮遊 ” という意味だけに、無重力の宇宙を舞台にした映画にはピッタリの言葉ですが、でも、下 ↓ のクリス・プラットのジムと初めてのデートに出かけたジェンのオーロラは、宇宙の旅にはもう、うんざりをしてしまっているようですね…!!



「ジ・イミテーション・ゲーム」(2014年)のモルテン・ティルドゥム監督がメガホンをとった「パッセンジャーズ」は、来月12月21日から全米メリー・クリスマス・ロードショー!!、バーテンダー・ロボットのアーサーは、「アンダーワールド」シリーズのマイケル・シーンです…!!



Jennifer Lawrence and Chris Pratt are two passengers onboard a spaceship transporting them to a new life on another planet. The trip takes a deadly turn when their hibernation pods mysteriously wake them 90 years before they reach their destination. As Jim and Aurora try to unravel the mystery behind the malfunction, they begin to fall for each other, unable to deny their intense attraction… only to be threatened by the imminent collapse of the ship and the discovery of the truth behind why they woke up.




【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...