**************************************************************************************************


スター・ウォーズ・セレブレーションの期間は忙しいので、ほかの話題の映画はジッとして、動かないでほしいのですが、「ブレードランナー 2」が初めて、映画のイメージを披露してくれました…!!、とり急ぎ、ご覧ください…!!





「ブレードランナー 2」の映画のイメージが、ついに初めて、かいま見られたコンセプト・アートを披露してくれたエンタテインメント・ウィークリーのサラ・ヴィルコマーソンの取材に応じたデニス・ヴィルヌーヴ監督のコメントによれば…、
“ 気候は凶暴なまでに荒れ狂っているんだ。海も雨も雪も、すべて汚染されて、有害になってしまっている…。 ”
…とのことですから、どうやら、かなり環境破壊が進んでしまった悲惨で、ダークな世界観を採用したように思われるので、ひょっとすると、上 ↑ の強力わかもとはもう宣伝されていないらしいコンセプト・アートのイメージは夜ではなくて、日中の昼間?!とも憶測できそうですが、驚くべきことに…、


下 ↓ のコンセプト・アートの左側に描かれてる大型の乗り物は、“ スノー・デストロイヤー ” だそうです!!、つまり、北国で活躍する除雪車を強力にパワーアップしたものかと思われますが、コンセプト・アートの背景に描かれている映画の舞台のロサンゼルスに雪は積もらないので、デニス・ヴィルヌーヴ監督の言葉通りに、「ブレードランナー 2」で描かれる未来の気候は、現在とは全く大きく様変わりをしてしまっていることが明らかにされています…!!








【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA