**************************************************************************************************


【Update】: 「ガーディアンズ・オブ・ザ・ギャラクシー Vol.2」を撮影中のジェームズ・ガン監督が、ソーのハンマー、ムジョルニアを持って、登場したことで、一気に期待の憶測が広まった雷神の参戦ですが…、

コミックヒーロー大集合映画「アベンジャーズ」シリーズの次回作「インフィニティ・ウォー Part Ⅰ& Part Ⅱ」の最大の見どころと言えそうなアベンジャーズとガーディアンズの連合軍を無理なく、スムーズに結成させるためには、あらかじめ両者の間に接点を持たせておくに越したことはありませんから、その前フリの展開が「ガーディアンズ・オブ・ザ・ギャラクシー Vol.2」の中で描かれるのは当たり前と言ってもいいぐらいに納得できるかもしれませんね…!!






マーベル・シネマティック・ユニバースで初の沈没映画になるだろう…という大コケの予想を見事に裏切って、全米の興業で、「アイアンマン 2」(2010年)や、「キャプテン・アメリカ: ザ・ウィンター・ソルジャー」(2014年)以上の大ヒットを叩き出してくれた「ガーディアンズ・オブ・ザ・ギャラクシー」(2014年)の続編「Vol.2」を撮影中のジェームズ・ガン監督が披露してくれた新しいセット・フォトです…!!、同監督が手に持っているのは…、


【Update】: 結論から言えば、まったく同監督らしい冗談でした…!!、小道具のスタッフが、たまたまムジョルニアを持っていたので、果たして、自分に手にする資格があるのか、どうか…?!、確信を持てないまま、記念写真を撮ろうと思ったところ、見事に持ち上げることができたそうです…!!、残念ですが、「ガーディアンズ・オブ・ザ・ギャラクシーVol.2」に雷神ソーは登場しないと、ハッキリと仰っています!!、いつもながら、ジェームズ・ガン監督は話題作りが上手ですね…!!

CIAリーダーのヒーロー映画ファンのみなさんには、あえて言うまでもありませんが、本来ならば雷神ソーとザ・ヴィジョンの二人だけが手にできるハンマーのムジョルニアですね…!!、それをどうして、ジェームズ・ガン監督が持ち出したのか…?!については、もちろん、同監督らしい冗談と見なすことも可能ですが、冒頭のように「アベンジャーズ」の次回作「インフィニティ・ウォー Part Ⅰ& Part Ⅱ」で、共通の敵のサノス(ジョシュ・ブローリン)を倒すために、アベンジャーズとガーディアンズが手を組み、連合軍を結成するらしいことを踏まえると、その前フリとして、まず雷神と出会うことに…!!というのは、アベンジャーズのヒーローのうちで、ソーだけがガーディアンズと同じく宇宙を舞台に活躍していることからして、無理のない展開のように思われます…!!


また、ビジネスの側面から見ても、「ガーディアンズ・オブ・ザ・ギャラクシー Vol.2」の来年2017年5月5日全米公開の約半年後の秋の11月3日に、マーク・ラファロのハルクが参戦する雷神トリロジーの完結編「ソー: ラグナロク」が全米で封切りですから、「ガーディアンズ 2」にアスガルドのヒーローを登場させれば、格好の前宣伝として予告編代わりになる…!!と、ディズニーが考えそうなのは容易に憶測できるのでは…?!


果たして、雷神ソー自身=クリス・ヘムズワースがゲスト参戦するのか…?!、それとも、ハンマーのムジョルニアを小道具として登場させることで、その持ち主について暗示することになるのか…?!といった実際の描き方については、まだ何とも言えませんが、ついにアベンジャーズとガーディアンズとが交わる可能性が示されたことについて、CIAリーダーのみなさんは、どのような期待の感想をお持ちになられたでしょう…?!


ガーディアンズ・オブ・ザ・ギャラクシー Vol.2」のキャストは、おなじみのガーディアンズのメンバー、スター・ロードのクリス・プラット、ガモラのゾーイ・サルダナ、ドラックスのバティスタ、ロケット・ラクーンの声のブラッドレイ・クーパー、ベイビー・グルートの声のヴィン・ディーゼルはもちろん、「ザ・マン・フロム・アンクル」(2015年)のエリザベス・デビッキ、「ザ・ドロップ」(2014年)のクリス・サリバン、「オールド・ボーイ」(2013年)のポム・クレメンティーフ、現実に起きた原油流出事故の映画化「ディープウォーター・ホライズン」が、9月30日から全米公開のカート・ラッセル、そして、あのシルベスター・スタローン隊長まで登場!!といった豪華な面子です…!!







【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA