**************************************************************************************************


現地のロサンゼルス・コンベンション・センターでは明日の6月14日(火)に初日を迎えるゲーム業界の見本市 E3(Electronic Entertainment Expo)の開幕に先がけて、週明けの本日の午後1時から記者会見を行った Ubisoft が、自社の代表作の人気ゲームを映画化した「アサシン・クリード」の新しいプロモーション・ビデオを披露してくれたので、チェックしておいてください…!!







私生活では、「トゥーム・レイダー」のララ・クロフトとイチャイチャしているミヒャエル・ファスベンダーが、時代を隔てて、ひとり二役を演じた意欲作「アサシン・クリード」の新しいプロモーション・ビデオです…!!


昨2015年開催の第68回カンヌ国際映画祭で絶賛された「マクベス」の名トリオ、ミヒャエル・ファスベンダーマリオン・コティヤール、そして、ジャスティン・カーゼル監督とが、シェイクスピアの古典から一転して、ゲームの映画化に本気で挑んだ「アサシン・クリード」が、ついに先月5月半ばに初公開した予告編に期待を抱いて、もっと観たい!!と物足りなく思っていた方にとっては、うれしい新しいプロモーション・ビデオですが、プロデューサーもつとめたマグニートーとジャスティン・カーゼル監督のコメントとしては…、


ミヒャエル・ファスベンダーが演じる主人公のカラム・リンチが、テンプル騎士団と戦うために、自分が生まれるよりも遥か前の15世紀の祖先、アギラールから譲り受けた遺伝子の記憶を覚醒させて、アサシンの戦闘能力を身につけることに…!!と、E3 に関心を持っているほどの方なら、きっと知っているに違いない「アサシン・クリード」の大まかな設定を紹介してくれているに過ぎませんが…、


前述の「マクベス」と同様にスタイリッシュな映像で物語が展開するらしい「アサシン・クリード」は、やっぱり、これまでのゲームの映画化とは、ひと味違いそうだ…!!という手応えは、さらに得られたのではないでしょうか…!!


遺伝子の記憶を呼び覚ます “ アニムス ” を操っているマリオン・コティヤールのほか、「ザ・ロブスター」(2015年)の新星アリアーヌ・ラベドが戦うヒロインのマリアに扮し、「バットマン V スーパーマン」(2016年)の名優ジェレミー・アイアンズ、「エッジ・オブ・トゥモロー」(2014年)のブレンダン・グリーソン、「ロボコップ」(2014年)のマイケル・ケネス・ウィリアムズらと共演した注目の「アサシン・クリード」は、今年末12月21日から全米公開です…!!

Through a revolutionary technology that unlocks his genetic memories, Callum Lynch (Michael Fassbender) experiences the adventures of his ancestor, Aguilar, in 15th Century Spain. Callum discovers he is descended from a mysterious secret society, the Assassins, and amasses incredible knowledge and skills to take on the oppressive and powerful Templar organization in the present day. ASSASSIN’S CREED stars Academy Award nominee Michael Fassbender (X-Men: Days of Future Past, 12 Years a Slave) and Academy Award winner Marion Cotillard (The Dark Knight Rises, La Vie en Rose). The film is directed by Justin Kurzel (Snowtown, Macbeth); produced by New Regency, Ubisoft Motion Pictures, DMC Films and Kennedy/Marshall; co-financed by RatPac Entertainment and Alpha Pictures; and distributed by 20th Century Fox . ASSASSIN’S CREED opens in theaters worldwide on December 21st, 2016.







【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA