**************************************************************************************************


ニュー・アベンジャーズのリーダーのキャプテン・アメリカン=クリス・エヴァンズと、相棒のファルコン=アンソニー・マッキー、そして、スカーレット・ウィッチ=リジーのチームワークをかいま見せた本編シーンのアクション・クリップを昨日(4月11日)、ご覧頂いたばかりの「キャプテン・アメリカ : シビル・ウォー」が、本日はIMAX版の新しいポスターを披露してくれました…!!、これまでのポスターのキャップとトニー・スターク=ロバート・ダウニー・Jr.が正面切って、にらみ合っていたデザインとは異なり、互いに背を向けてしまった IMAX版のポスターにも、やっぱり、トム・ホランドの新・スパイダーマンの姿は描かれていませんが…、




「キャプテン・アメリカ : シビル・ウォー」を試写で、イチ早く観届けた ScreenCrush の編集長のマイク・サンプソンによれば、ピーター・パーカー/スパイダーマンの登場シーンは、おおむね30分もあるそうですから、大いに活躍が期待できそうですね…!!


以下 ↓ は、マーベルがリリースした新しいメイキング・フォトです…!!、ご覧のように、ジョーとアンソニーのルッソ兄弟監督がメガホンをとったコミックヒーロー大集合映画「キャプテン・アメリカ : シビル・ウォー」は、いよいよ来月の5月6日から全米公開!!


Marvel’s “Captain America: Civil War” finds Steve Rogers leading the newly formed team of Avengers in their continued efforts to safeguard humanity. But after another incident involving the Avengers results in collateral damage, political pressure mounts to install a system of accountability, headed by a governing body to oversee and direct the team. The new status quo fractures the Avengers, resulting in two camps—one led by Steve Rogers and his desire for the Avengers to remain free to defend humanity without government interference, and the other following Tony Stark’s surprising decision to support government oversight and accountability.







【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA