**************************************************************************************************


映画の公開は前倒しで、早められましたが、撮影の開始は変わらず、今夏7月にクランクインの予定です!!



先々月の2月下旬に、再来年2018年の1月12日に全米公開!!とお知らせした「ブレードランナー2」ですが、製作のアルコン・エンタテインメントが、ロサンゼルスでは今日の4月20日付けで、以下 ↓ のようにプレスリリースを発行し、全米公開を約3か月ほど前倒しして、来年2017年秋の10月6日に世界各国で同時に封切る運びになった!!という朗報を発表してくれました…!!、この公開日の変更について…、


特に理由は説明されていませんが、北米での配給を手がけるワーナー・ブラザースと、その他の諸外国で配給するソニピが協議して、足並みを揃えることにした結果、世界同時公開を実現できる日取りが、2017年10月6日だった…というだけのことなのかもしれませんが、そもそも、映画ファンが大注目の話題の作品なのに、全米での封切りが興行の閑散期と見なされる冬場なのは、やはり、避けたほうがよい…といった見直しもあったのかもしれません…?!

ただし、その新しい公開日の2017年10月6日には、20世紀FOX が、マーベル・コミックス原作の謎のヒーロー映画を全米で封切る予定…ということは、まぁ、同社のマーベル作品と言えば、ほぼ「X-Men」絡みに決まっているわけですから、恐らくは製作が先送りになったチャニング・テイタム主演のスピンオフ映画「ガンビット」を公開するのでは?!と考えられています。なので、「ブレードランナー 2」は、北米では「ガンビット」と直接対決するかもしれない次第ですが、果たして、どちらに軍配があげられるのか?!、チャニング・テイタムのガンビットはミスキャスト…と、今のところ、「X-Men」ファンの多くから歓迎されてない様子を踏まえると、レプリカントがミュータントを圧倒することになるんでしょうか?!、いずれにしろ、「ブレードランナー2」を1日でも早く観届けることができるのは、うれしいですね…!!


「シカリオ」(2015年)のデニス・ヴィルヌーヴ監督にメガホンが託された「ブレードランナー2」の出演者として、すでに決定しているのは、1982年公開のリドリー・スコット監督のオリジナル映画と同じく、リック・デッカードに扮するハリソン・フォードをはじめ、ライアン・ゴズリング、ロビン・ライト、そして、「ガーディアンズ・オブ・ザ・ギャラクシー Vol.2」(2017年5月5日全米公開)が楽しみなバティスタです…!!、期待と不安が相半ばして、ヒヤヒヤな気持ちになってしまう「ブレードランナー2」の続報をお楽しみに…!!

“BLADE RUNNER” SEQUEL WORLDWIDE RELEASE DATE MOVES TO OCTOBER 6, 2017

LOS ANGELES, CA, April 20, 2016 –
Alcon Entertainment’s sequel to Ridley Scott’s 1982 masterpiece BLADE RUNNER, starring Ryan Gosling, Harrison Ford, Robin Wright and Dave Bautista, will now be released worldwide on October 6, 2017, it was announced by Alcon co-founders and co-CEO’s Broderick Johnson and Andrew Kosove. Warner Bros will release the film in North America and Sony Pictures Releasing International will distribute in all overseas territories in all media.

The film, initially set for a January 12, 2018 North American release, will be directed by Denis Villeneuve (Sicario, Prisoners). Principal photography is scheduled to begin July 2016.

The sequel, set several decades after the original, is written by Hampton Fancher and Michael Green, and succeeds the initial story by Fancher and David Peoples based on Philip K. Dick’s novel Do Androids Dream of Electric Sheep. Story details are not being revealed.

Multi-Oscar nominated cinematographer Roger Deakins (Sicario, Prisoners) will reunite with Villeneuve on the project.
Alcon Entertainment acquired the film, television and ancillary franchise rights to BLADE RUNNER in 2011 from the late producer Bud Yorkin and Cynthia Sikes Yorkin to produce prequels and sequels to the iconic science-fiction thriller. Cynthia Sikes Yorkin will produce along with Johnson and Kosove. Bud Yorkin will receive producer credit.

Ridley Scott will serve as Executive Producer. Frank Giustra and Tim Gamble, CEO’s of Thunderbird Films, will also serve as executive producers along with Bill Carraro.







【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA