**************************************************************************************************


最優秀監督賞DIRECTING

A・G・イニャリトゥ監督 - ザ・レブナント


予想が当ったのはよいのか、どうか、よくわかりませんが、ジョージ・ミラー監督は本当に残念でした…。

※このページは、現地のロサンゼルスでも、もう今日の2月28日(日)の午後5時30分=日本の日時で言えば、明日の週明け月曜日の午前10時30分から、ドルビー・シアターで行われる授賞式の結果を受けて、更新し、受賞速報の記事とさせて頂きます。予想が当たるか、はずれるか?!、お楽しみに…!!




【予想】 : 「マッドマックス」のジョージ・ミラー監督か、それとも、「ザ・レブナント」のイニャリトゥ監督か…?!、候補にあげられた残りの3名の監督よりも濃密な世界を創りあげたと言えそうな両者のどちらか?!といった二者択一が迫られるカテゴリーではないかと思われます。となれば、とどのつまりが、リメイクの「ザ・レブナント」よりも、1979年公開のシリーズ第1弾から完全に自分のオリジナルの世界を暴走し続けているジョージ・ミラー監督の方にオスカーをあげたいような気がしますが、思い入れではなく、予想の精度としては、やはり、前哨戦の全米監督協会の第68回DGA賞を獲得したイニャリトゥ監督の方をあげなければ仕方がありません。なお、オスカーは過去の1950年開催の第22回授賞式で、監督賞を与えた「三人の妻への手紙」のジョーゼフ・L・マンキーウィッツ監督に対して、その翌年の第23回でも「イヴの総て」を高評価して、連続で監督賞を手渡していますから、仮りにイニャリトゥ監督が、昨2015年の「バードマン」での受賞に続けて、またオスカー像を持ち帰ったとしたら、アカデミー賞の長い歴史において、2度めとなる約65年ぶり快挙の連覇達成ということになります…!!

栄えあるノミネートは以下の通りです!!


スポットライト」のトム・マッカーシー監督



ザ・ビッグ・ショート」のアダム・マッケイ監督



マッドマックス : フューリーロード」のジョージ・ミラー監督



部屋」のレニー・アブラハムソン監督








【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA