**************************************************************************************************


最優秀主演女優賞ACTRESS IN A LEADING ROLE

ブリー・ラーソン - 部屋


※このページは、現地のロサンゼルスでも、もう今日の2月28日(日)の午後5時30分=日本の日時で言えば、明日の週明け月曜日の午前10時30分から、ドルビー・シアターで行われる授賞式の結果を受けて、更新し、受賞速報の記事とさせて頂きます。予想が当たるか、はずれるか?!、お楽しみに…!!



【予想】 : 実際のところ、受賞の可能性が窺えるのは、大本命の「部屋」のブリー・ラーソンと対抗の「ブルックリン」のシアーシャ・ローナンちゃんの両者なので、二人の一騎打ち!!と見なしてもよいカテゴリーなのかもしれません。しかしながら、これまでの受賞の実績を振り返ると、圧倒的にブリー・ラーソンが勝利を重ねてしまって、シアーシャ・ローナンちゃんは地元の英国アカデミー賞でも敗退していますから、もはや、ブリー・ラーソンの手の中にあるとまで言えそうなオスカー像を奪いとれる可能性は、もう誰にとっても、かなり低いように思われます…。

栄えあるノミネートは以下の通りです!!


キャロル」のケイト・ブランシェット



ブルックリン」の天才シアーシャ・ローナンちゃん



45イヤーズ」のシャーロット・ランプリング



ジョイ」のジェニファー・ローレンス








【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA