**************************************************************************************************


新人子役ルビー・バーンヒルちゃんが大抜擢された主人公の10歳の少女ソフィーと比較して、巨人の足の大きさがアピールされたようにも見受けられるデザインだけに、タイトルの「The BFG」の “ F ” は、フットか…と、雪男のビッグフットのように思われてしまう方もいらっしゃるかもしれませんが、そうではなくて、邦訳本が「オ・ヤサシ巨人BFG」とタイトルづけられてるように、“ Big Friendly Giant ” のフレンドリーの “ F ” である辺りが、スピルバーグ監督のファンタジー映画らしいと言えるかもしれない最新作のポスターです…!!、第88回アカデミー賞の最優秀作品賞の候補にあげられた「ブリッジ・オブ・スパイズ」から引き続き、コンビを組んだマーク・ライランスがオ・ヤサシ巨人に扮した「The BFG」は、今夏7月1日から全米公開!!、ロアルド・ダールの原作を、スピルバーグ監督がどのようなイメージで映画化しつつあるのか…?!、コチラで予告編をご覧ください…!!

Movie News & Tidbits は、映画とセレブの話題をひとまとめのページです。その日のうちにトピックを追加していき、更新すると、トップページの最上段に再浮上します。更新の情報は Facebooktwitter でお知らせしています。


ブレない移動撮影で映画の表現を変えたステディカムの30年間の歴史を振り返って名場面を集めた約5分半の貴重な映画史料のトリビュート・ビデオ ! !



1976年末に全米で封切られた名匠ハル・アシュビー監督の代表作「ウディ・ガスリー: わが心のふるさと」の撮影で初めて使われて以来、今年2016年で30年めを迎えるステディカムの歴史を振り返って、スタンリー・キューブリック監督の「ザ・シャイニング」(1980年)、マーティン・スコセッシ監督の「グッドフェローズ」(1990年)、クエンティン・タランティーノ監督の「キル・ビル」(2003年)といった同機材による名シーンのある過去の傑作から、現在全米公開中の「ザ・レブナント」までを集めたビデオです…!!、フィルムスクールなどで、映画の勉強をしている方にとっては、貴重な史料になるのではないでしょうか…!!



第88回アカデミー賞の最優秀作品賞候補の8本を紹介した約3分半のトリビュート・ビデオ ! !



実質的にオスカーの最優秀作品賞を発表するも同然の全米製作者協会の第27回PGA賞の授賞式が、現地ロサンゼルスで、いよいよ本日の1月23日(土)に行われます…!!、ついては、それに先がけて、どの映画が栄冠に選ばれそうか…?!、あらためてノミネート作品を振り返り、勝者を予想しておいて頂ければ…といったつもりで、第88回アカデミー賞の最優秀作品賞にノミネートされた8本を紹介したトリビュート・ビデオをアップしておきますが、しかし、演技部門で選ばれた候補者の顔ぶれが人種的な多様性を欠いているとして、いわゆる漂白の議論が巻き起こっているオスカーは、白人女性のブリー・ラーソンの演技が絶賛された「部屋」を選び、ヒップホップ・グループの N.W.A を描いた「ストレイト・アウタ・コンプトン」を無視したのに対して、PGA賞は同アフリカ系映画を候補にあげたほか、「シカリオ」と「エクス・マキナ」を加えて、候補作が2本も多い計10本なので、ふたつの賞のノミネートの内容は食い違っています。なので、必ずしも、この後に発表されるPGA賞の結果が、第88回アカデミー賞の最優秀作品賞に一致するとは言えませんが、現実に賞を獲りそうな最有力候補は、どちらの賞も同時に含んでいるので、オスカーの勝者を予想するうえでは、かなりの参考になるはずです…!!







【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA