**************************************************************************************************


スター・ウォーズ:ザ・フォース・アウェイクンズ」の公開前に、その現在の姿を見せるわけにはいかない…という特別な事情を抱えたマーク・ハミルの伝説のジェダイの騎士、ルーク・スカイウォーカーは別として、グェンドリン・クリスティーの女悪役キャプテン・ファスマ、ドーナル・グリーソンが起用された “ ザ・ファースト・オーダー ” のハックス将軍といった人間の俳優らが演じるキャラクターたちもまだ、自分のポスターを作ってもらっていないというのに、さすがは人気者だけあって、単独のキャラクター・ポスターをリリースしてもらうことができたコロコロ・ドロイドのBB-8です!!

Star Wars News & Tidbits は、「スター・ウォーズ」の話題をひとまとめのページです。その日のうちにトピックを追加して、更新するとトップページの最上段に再浮上します。更新の情報は Facebooktwitter でお知らせします。


スター・ウォーズのライトセーバー対決の原点は日本の剣道であることをマーク・ハミルが紹介するスポーツ特番の予告編 ! !



フランシス・フォード・コッポラ監督と組んで、「影武者」(1980年)のプロデューサーをつとめたジョージ・ルーカスが、同映画の公開当時に本国のアメリカで、故黒澤明監督と一緒にテレビに登場し、「スター・ウォーズ」の原作者と言える人だとして公けに認め、視聴者に紹介をした逸話があるように、そもそもは同巨匠の代表作「隠し砦の三悪人」(1958年)を、SFジャンルに置きかえてリメイクしたのが始まりの「スター・ウォーズ」(1977年)は、もとが日本映画の時代劇なので、ジェダイの騎士=サムライ同士の対決が当然、“ チャンバラ ” として描かれたわけですが、あらためて、そうしたライトセーバーの戦いの原点は日本の剣道から学んだ!!というルーツを掘り下げていく特番「スター・ウォーズ: エボリューション・オブ・ザ・ライトセーバー・デュエル」の予告編です!!、ルーク・スカイウォーカーのマーク・ハミルを案内役のホストに迎えたスポーツ特番は、「スター・ウォーズ: ザ・フォース・アウェイクンズ」の12月18日世界同時公開に先がけ、ディズニーのスポーツ・チャンネルESPNで、来週火曜日の12月15日に全米オンエア!!



スター・ウォーズ: ザ・フォース・アウェイクンズダイナミックな中華版の予告編をリリース ! !



世界各国から遅れて、新年2016年1月8日に、「星球大战: 原力觉醒」の漢字タイトルで、「エピソード7」を封切る中国でリリースされた新しい予告編です…!!







【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA