**************************************************************************************************

“ ハーレー役をもらえると決まって、ネットで、ハーレーの色んなコスチュームのパターンを調べていたの。そしたら、それを隣りに座って、一緒に見ていたママがこんな風に言うのよ、私の娘が、こんな売春婦みたいな身なりをするなんて…!! ”
…とのことで、ご覧のようなハーレー・クインに扮した自分の姿を目にしたり、また、真似てコスプレをするレイヤーの女性たちがきっと多数、現われるであろうことを見越してか…、
“ あちこち、そこらじゅうで、お母さんたちが怒りだすわよ…!! ”
…と、エンパイアの取材に応じて、マーゴット・ロビーが語ってくれた売春婦みたいなハーレー・クインが登場した、さらに別バージョンのカバーです…!!、続きを読むのあとで、このハーレー・クインに惚れてしまうことになるらしいウィル・スミスのデッドショットが登場した、さらに加えて、また別バージョンのカバーをご覧ください…!!


全部まとめて、一度に出してくれると、記事を作るのが一回で済むのですが、それでは宣伝として物足りないため、悪のコミックヒーロー映画「スーサイド・スクワッド」を特集した最新号のカバーを小出しにしたエンパイアが、一昨日のジャレッド・レトのジョーカーが登場した定期購読者向けのカバー、昨日のカーラ・デルヴィーニュのミステリアスな魔女のエンチャントレスが登場したバージョンのカバー、そして、やっぱり、ジョーカーが登場した別バージョンのカバーに続けて、披露してくれたマーゴット・ロビーのハーレー・クインとウィル・スミスのデッドショットのカバーです!!


DCコミックスで人気の悪役たちが、刑期の短縮や、死刑を免れる見返りとして、政府のためにチームを組んで、絶体絶命のミッションに挑む悪のコミックヒーロー映画「スーサイド・ スクワッド」は、ワーナー・ブラザース製作・配給により来年2016年8月5日から全米公開!!、その他に登場する悪役特攻部隊の “ タスク・フォース X ” のメンバーは、新人のカレン・フクハラが抜擢されたカタナ、ジェイ・コートニーのキャプテン・ブーメラン、アドウェール・アキノエ=アグバエのキラー・クロック、ジェイ・ヘルナンデスのエル・ディアブロ、そして、リーダーのリック・フラッグを演じるジョエル・キナマンらです!!、ワーナー・ブラザースが嫌々ながらリリースしたことで、映画ファンからバッシングを食らうハメになった予告編をコチラでご覧ください…!!







【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA