**************************************************************************************************


今春4月末に初公開の写真を紹介するのにあわせ、“ ダニエル・ラドクリフのイゴールもまた、ヴィクター・フランケンシュタインの創造物なんだ…” というジェームズ・マカヴォイの言葉を紹介しましたが、そのメアリー・シェリーの原作には登場せず、1930年代の映画化において独自に追加されたキャラクターが、これまでのイメージとは違い、背筋がまっすぐなのは、どうやら、ヴィクターが過激な治療?!をしたおかげだったらしいことが、2本めのUK版の予告編で明らかにされています…!!








X-Men」シリーズのジェームズ・マカヴォイと、「ハリポタ」のダニエル・ラドクリフとがコンビを組んだ共演で話題の「ヴィクター・フランケンシュタイン」の予告編を、製作・配給の20世紀FOXが、米英で同時にリリースしたので、内容の異なる2本を連続して、ご覧ください…!!、今夏のサンディエゴ・コミック・コンでの予告編の初公開で、会場の約6,000人のオタク・ファンが、これじゃない感がする…と肩すかしを食らい、場内の空気が引いてしまった…と伝えられた理由が、上 ↑ のUS版の予告編を観れば、よくわかるかと思いますが、ゴシックなホラー・モンスター映画として期待されるダークな恐怖のトーンよりは、まるで、ガイ・リッチー監督の「シャーロック・ホームズ」シリーズを真似たかのような軽妙なタッチで描かれた主演のふたりのやりとりなど、まさかのコメディ色が窺える作品となっています!!


そうしたお笑いの要素というのは、ジェシー・アイゼンバーグが演じる屁タレのヤク中が、実は政府の組織によって作られた殺人マシンだった!!というアクション・コメディのバカ映画「アメリカン・ウルトラ」が、今週末の8月21日から全米で封切られる脚本家のマックス・ランディスのユニークな作家性による新解釈のシナリオを、サイキック・バトル映画「PUSH」(2009年)のポール・マクギガン監督がベタに、そのまんま演出してしまったからかな…?!といった風にも想像できそうですが、しかしながら、異なるシーンを使って構成された、下 ↓ のUK版の予告編では、コメディ色が抑えられているので、上 ↑ のUS版は「シャーロック・ホームズ」シリーズの大ヒットの実績にあやかるべく、あえて、それらしいコミカルなタッチを強調したことで、ハズしてしまったのかもしれません…。



いずれにしろ、ジェームズ・マカヴォイダニエル・ラドクリフのコンビぶりは興味深いでしょうし、恐怖と笑いのミスマッチ?!に加え、アクションの展開もふんだんに盛り込まれているようですから、娯楽映画としては、それなりに万人が楽しめそうな作品にまとめられているようにも窺えますが、CIAリーダーのみなさんは、「ヴィクター・フランケンシュタイン」が初公開した2本の予告編をご覧になって、どのような感想をお持ちになられたでしょう?!、やっぱり、主演のふたりのもっとシリアスな演技が観たかったでしょうか…?!


TVシリーズ「ダウントン・アビー 」のジェシカ・ブラウン・フィンドレイをはじめ、「007」シリーズの最新作「スペクター」(今秋11月6日全米公開)のアンドリュー・スコット、「三銃士」(2011年)のフレディ・フォックスらが共演者に名前を連ねているホラー・モンスター映画「ヴィクター・フランケンシュタイン」は、今秋11月25日から全米公開!!、それにしても、ダニエル・ラドクリフは何だか、ホラー俳優?!みたいになってきましたね…!!


James McAvoy and Daniel Radcliffe star in a dynamic and thrilling twist on a legendary tale. Radical scientist Victor Frankenstein (McAvoy) and his equally brilliant protégé Igor Strausman (Radcliffe) share a noble vision of aiding humanity through their groundbreaking research into immortality. But Victor’s experiments go too far, and his obsession has horrifying consequences. Only Igor can bring his friend back from the brink of madness and save him from his monstrous creation.







【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA