**************************************************************************************************


映画シリーズの製作もさることながら、ディズニーが、ルーカス・フィルムを買収した真の狙いは、これかな…?!といった感じがしないでもないですが、ディズニー・エキスポ D23 の2日め(現地8月15日)の「スター・ウォーズ」のプレゼン・イベントで、CEO のボブ ・アイガー氏が、「スター・ウォーズ・ランド」の建設を発表し、コンセプト・アートを披露してくれました!!(↑↓)、アナハイムのディズニーランドとフロリダ州オーランドのディズニー・ワールド・リゾートに、それぞれ作られる予定の「スター・ウォーズ・ランド」の広さは約14エーカーとのことですから、1エーカーが約1,224坪なので、その14倍は、1万7,136坪になるため、約1万4千坪ある東京ドームよりも、まだ広いことになります…!!、具体的なオープンの日取りは未定ですが、レストランや、ショップのスタッフはみな、「スター・ウォーズ」のコスプレだそうですから、同じく自分の好きなキャラクターのコスプレで、役になり切って、遊びに出かけると、本当にサーガの世界に入り込んだような気分になるかもしれませんね…!!

Star Wars News & Tidbits は、「スター・ウォーズ」の話題をひとまとめのページです。その日のうちにトピックを追加して、更新するとトップページの最上段に再浮上します。更新の情報は Facebooktwitter でお知らせします。



ハンニバルのマッツ・ミケルセンがスピンオフ映画ローグ・ワンに参戦!!


初公開の写真を先に紹介したギャレス・エドワーズ監督(「ゴジラ」2014年)のスピンオフ映画「ローグ・ワン」(2016年12月16日全米公開)に追加の新キャストとして、TVシリーズ「ハンニバル」や、「007: カジノ・ロワイヤル」(2006年)、「ヴァルハラ・ライジング」(2009年)などで知られるデンマーク出身のマッツ・ミケルセン(↑写真)と、TVシリーズ「ファイヤーフライ」などのアラン・テュディックらが登場するほか、ウワサに上がっていたベン・メンデルソーン(「ザ・ダークナイト・ライズス」(2012年)の出演も確定したことが、D23 のイベントで発表されました!!、しかしながら、アラン・テュディックに関しては、モーキャップで、CG のキャラクターを演じるそうですから、実際の本人の顔を、スクリーンで観ることはなさそうです…!!


スター・ウォーズ : ザ・フォース・アウェイクンズのおよその上映時間が判明!!


D23 の「スター・ウォーズ」のプレゼンのステージに登場したJ・J・エイブラムス監督のコメントによれば、まだ仕上げ作業の真っ最中のため、けして、確定した上映時間ではありませんが、現時点での「ザ・フォース・アウェイクンズ」の尺の長さは約124分だそうです…!!、この2時間4分という上映時間は、あらかじめ目標として想定していたかのように?!、「エピソード5: 帝国の逆襲」(1980年)と、まったく同じ長さとなっています…!!、シリーズで最も長尺の「エピソード3: シスの復讐」(2005年)の約2時間20分は少し長く感じてしまった…というファンの方にとっては、オリジナル映画「エピソード4: 新たなる希望」(1977年)=約121分とも、ほぼ同じ長さと言える上映時間の「ザ・フォース・アウェイクンズ」は、原点の「スター・ウォーズ」らしい小気味よいテンポでストーリーが展開する、とても観やすい作品なのでは…?!と期待ができそうですね…!!







【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA