**************************************************************************************************


マット・デイモンが、どれだけ遠い場所で、ひとりぼっちなのか?!、また、その最果てに向かう救出のミッションには、どれだけの時間と労力を必要とすることになるのか?!、映画の物語のスケールを少しでも実感してもらおうと、見出しに、2億2,530万キロ彼方と書きましたが、実際は “ 火星大接近 ” といった言われ方があるように、太陽を基準とする周回軌道において、火星は太陽の位置が中心からずれているため、地球との間の距離は近づいたり、離れたりすることになるため、一定ではありません。なので、あくまでも目安であることをご了承ください…!!








いわゆる、予告編の予告編として、数秒のチラ見せを披露して、勿体つけるのではなく、興味深いビデオ・ダイアリーをリリースすることで、登場人物を予め紹介してくれた賢い20世紀FOXが、「ザ・マーシャン」の本来の予告編を初公開したので、お楽しみください…!!
“ 有人火星探査が開始されて3度目のミッションは、猛烈な砂嵐によりわずか6日目にして中止を余儀なくされた。だが、不運はそれだけで終わらない。火星を離脱する寸前、折れたアンテナがマーク・ワトニーを直撃、彼は砂嵐のなかへと姿を消した。ところが、奇跡的にマークは生きていた!!、不毛の赤い惑星に一人残された彼は限られた物資、自らの知識を駆使して生き延びていく。宇宙開発新時代の傑作ハードSF。 ”


…いう風に、原作小説「火星の人」を邦訳出版する早川書房が紹介しているように、アクシデントで火星に置き去りにされてしまったマット・デイモン扮する主人公の植物学者、マーク・ワトニーが、“ 自らの知識を駆使して生き延びていく ” 様子や、SOS を発信する手段を失った絶望的な状況から、再び地球とコンタクトがとれることになる劇的展開までを、いきなり紹介してしまった予告編は、ちょっと観せ過ぎなのでは…?!と、ネタバレのような印象を持ってしまう方もいらっしゃるかもしれませんが…、


宇宙に置き去り…という物語のコンセプトから、サンドラ・ブロック主演の「グラビティ」(2013年)を連想し、そのオスカー7冠の傑作に似た映画の二番煎じか?!と思われてしまいかねないことを踏まえると、本当に文字通り、単独主演だった同映画とは異なり、「ザ・マーシャン」では、マット・デイモンのマークを救うためのミッションに挑む側の物語も、演技派のジェシカ・チャステイン(「クリムゾン・ピーク」10月16日全米公開)を中心として、スリリング、かつダイナミックに展開するのが見どころですよ…!!ということを、リドリー・スコット監督と20世紀FOXはわかってほしかったように思われますね…!!


エイリアン」(1979年)と「ブレードランナー」(1982年)に続く、第3のSF映画の金字塔を、リドリー・スコット監督が築くことができたのか?!、予告編の印象がとても力強いだけに期待をせずにはいられない「ザ・マーシャン」は、今秋11月25日から全米公開!!、共演者として、マット・デイモンと一緒に火星探査の宇宙船ヘルメス号に乗り込むのは、前述のジェシカ・チャステインのほか、マイケル・ペーニャ(「アントマン」7月17日全米公開)、セバスチャン・スタン(「キャプテン・アメリカ : シビル・ウォー」2016年5月6日全米公開)、ケイト・マーラ(「ファンタスティック・フォー」8月7日全米公開)、アクセル・ヘニー(「ハーキュリーズ」2014年)、その他の登場人物は、クリステン・ウィグ、ジェフ・ダニエルズ、チゥエテル・イジョフォー、ドナルド・グローヴァー、ショーン・ビーン、ナオミ・スコットといった顔ぶれです!!


さて、リドリー・スコット監督とマット・デイモンがコンビを組んだSF映画「ザ・マーシャン」の初公開の予告編をご覧になって、CIAリーダーのみなさんは、どのような期待の感想をお持ちになられたでしょう…?!

During a manned mission to Mars, Astronaut Mark Watney (Matt Damon) is presumed dead after a fierce storm and left behind by his crew. But Watney has survived and finds himself stranded and alone on the hostile planet. With only meager supplies, he must draw upon his ingenuity, wit and spirit to subsist and find a way to signal to Earth that he is alive. Millions of miles away, NASA and a team of international scientists work tirelessly to bring “the Martian” home, while his crewmates concurrently plot a daring, if not impossible, rescue mission. As these stories of incredible bravery unfold, the world comes together to root for Watney’s safe return. Based on a best-selling novel, and helmed by master director Ridley Scott, THE MARTIAN features a star studded cast that includes Jessica Chastain, Kristen Wiig, Kate Mara, Michael Pena, Jeff Daniels, Chiwetel Ejiofor, and Donald Glover.







【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA