**************************************************************************************************


左から順に、カーラ・デルヴィーニュが抜擢された悪のヒロイン、エンチャントレス、トム・ハーディに代わって、リメイク版「ロボコップ」(2014年)のジョエル・キナマンが指名された特攻部隊のリーダー、リック・フラッグ、ジョーカーの恋人のハーレー・クインに扮したマーゴット・ロビー、そして、ウィル・スミスのデッドショットです!!、続きを読むの後で、ジャレッド・レトジョーカーを除いた残りのメンバーが集合した悪役特攻部隊の全貌をご覧ください…!!






ジャレッド・レトジョーカーのように、少なくとも主要メンバーのイメージは、ひとりずつ初公開していくのかと思っていましたが、肝心のジョーカーが絶不評で、映画の前評判に大きくケチがついてしまったことを踏まえると、そうしたバッシングの集中放火を、ひとまず無難に避けようと思ったのか?!、デヴィッド・エアー監督がカナダのトロントで現在撮影中の悪のコミックヒーロー映画「スーサイド・スクワッド」に登場する悪役特攻部隊の集合写真を披露して、残りの悪役ヒーローたちの姿を一気に披露してくれました…!!


冒頭で紹介しなかった残りのメンバーは、左から、アダム・ビーチ(「カウボーイズ&エイリアンズ」2011年)のスリップノット、本当は人気キャラのデッドショットを演じるはずが、おいしいところは持っていくウィル・スミス様と役を交換するハメになったジェイ・コートニー(「ターミネーター: ジェニシス」7月1日全米公開)のキャプテン・ブーメラン、その隣りの跪いている女性キャラは、TVシリーズ「アロー」では、「ザ・ウルヴァリン」(2013年)の福島リラが担当してるカタナ役に大抜擢された新人のカレン・フクハラ、そして、ウィル・スミスの右隣りのふたりは、アドウェール・アキノエ=アグバエ(「ソー: ザ・ダーク・ワールド」2013年)のキラー・クロックと、「ホステル」シリーズのジェイ・ヘルナンデスが扮したエル・ディアブロです…!!


さて、いきなり、コミックヒーロー映画ファンから、大失敗と見なされたジャレッド・レトジョーカーと比べて、残りの悪役ヒーローたちのイメージは、CIAリーダーのみなさんのお眼鏡に適うものだったでしょうか…?!、ワーナー・ブラザースのDC・シネマティック・ユニバースの第3弾として、悪役が主人公の異色のコミックヒーロー映画「スーサイド・スクワッド」は、来年2016年8月5日から全米公開です…!!、続報をお楽しみに…!!







【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA