**************************************************************************************************


ポスターが昨日(5月26日)、初公開されたということは、あとを追いかけて、予告編がやって来るな…!!と期待をしていたCIAリーダーの方も多かったのでは?!と憶測しますが、製作・配給のワーナー・ブラザースが、リメイク版「ハートブルー」のクライム・アクション「ポイント・ブレイク」の予告編をリリースしたので、ぜひ、お楽しみください!!








男映画の名匠の女流監督キャスリン・ビグローが、キアヌ・リーブスとパトリック・スウェイジを主演に起用して、1991年に発表したクライム・アクション映画の超傑作「ハートブルー」をリメイクした現代版の「ポイント・ブレイク」が初公開した予告編です…!!、その人間離れした妙技の華麗にして、過激な様から、エクストリーム・スポーツと呼ばれるサーフィンや、スカイダイビングを巧みに盛り込んだオリジナル映画のコンセプトに寄り添って、リメイク版も、物語の大筋は変わらず…、


ルーク・ブレイシー(「ザ・ノヴェンバー・マン」2014年)が起用されたFBI捜査官のジョニー・ユタが、実は犯罪者集団であるエドガー・ラミレス(「ゼロ・ダーク・サーティー」2012年)のボーディをリーダーとするエクストリーム・スポーツの仲間に果敢に加わる潜入捜査に挑むことに…!!といった次第ですが、そもそもはカメラマンだけに、自分でこの「ポイント・ブレイク」を撮影したエリクソン・コア監督(「インヴィンシブル」2006年)は思いのほか、渋めの色調を採用し、かなり、リアルなタッチに仕上げることにしたようですね!!

それにしても、この「ハートブルー」のリメイクについて、スポーツとクライム・アクションを絡め、潜入捜査を題材にした設定が似ていることから、現在も最新作の「フューリアス 7」が各国で大ヒット中の「ワイルド・スピード」シリーズの成功に便乗しようと狙っている!!といった見方をする人もいるようですが、しかし、前述のように、「ハートブルー」は、「ワイルド・スピード」の第1弾=2001年公開より、10年も前に封切られていたので、実は「ワイルド・スピード」の方こそが、「ハートブルー」のパクリでした…!!


そして、さらに面白い偶然?!として、その「ハートブルー」をパクッた「ワイルド・スピード」を撮影したカメラマンが、この「ポイント・ブレイク」のエリクソン・コア監督でした…!!、なので、かつて、キャスリン・ビグロー監督の超傑作をパクッた「ワイルド・スピード」のカメラマン、エリクソン・コアが、ついに本家本元の「ハートブルー」をリメイクしたのが、この「ポイント・ブレイク」だ…!!ということになるので、つまり、前述のようなスポーツとクライム・アクションを絡めた潜入捜査の題材を知り尽くしている人が、あらためて作った現代版として、注目することができそうです…!!


共演者として、かつてのオリジナル映画では、ロリ・ペティが演じたヒロインのタイラー役に起用されたのは、ゾンビのロマコメ「ウォーム・ボディーズ」(2013年)のテリーサ・パーマー!!、その他に、レイ・ウィンストン(「ノア」2014年)、デルロイ・リンドー(「マルコムX」1992年)らが出演しているリメイク版「ハートブルー」のクライム・アクション「ポイント・ブレイク」は、今年末12月25日から全米メリー・クリスマス・ロードショーです…!!

In Alcon Entertainment’s fast-paced, high-adrenaline action thriller “Point Break,” a young FBI agent, Johnny Utah (Luke Bracey), infiltrates a cunning team of thrill seeking elite athletes, led by the charismatic Bodhi (Edgar Ramirez). The athletes are suspected of carrying out a string of staggering crimes that kill innocent people and send the world’s economy into a tailspin.

Deep undercover, and with his life in imminent danger, Utah strives to prove they are the callous architects of these inconceivable crimes.

The film is replete with the most daring athleticism ever seen in a motion picture. These action adventure feats are performed by extreme athletes representing the world’s best in class in big-wave surfing, wingsuit flying, sheer-face snowboarding, free rock climbing, and high-speed motorcycling.







【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA