**************************************************************************************************


約3週間前にお伝えした「トロン・レガシー」(2010年)から引き続き、ジョセフ・コシンスキー監督がメガホンをとる続篇「トロン3」の現時点でのタイトルが明らかになりましたが、わずか1シーズンで放送を終えてしまったアニメと、ちょっと似たイメージの副題が付けられています…!!






映画や、テレビドラマの製作ニュースを伝えているプロダクション・ウィークリーの Tweet によれば、これまで「トロン3」と呼んできた最新作のタイトルは、「トロン: アッセンション」だそうです…!!、2012年から翌2013年にかけて放送されたアニメ・シリーズ「トロン: アップライジング」の “ Uprising ” には、“ 暴動 ” や、“ 反乱 ”、“ 目を覚ます ” といった意味のほか、“ 上がる ” のニュアンスもあるので、“ Ascension ”=“ 昇天 ” は、何となく似た題名…と受けとめることができますが、では実際のところ、その副題が具体的に、どのような映画の内容を象徴しているか?!は、もちろん現時点ではわかりません。


また、プロダクション・ウィークリーによれば、「トロン: アッセンション」の撮影の開始は、今秋初めだそうなので、そのクランクインのタイミングは、撮影が行われるカナダ・バンクーバーの地元タウン情報サイトVanCity Buzz がスッパ抜いた10月5日とマッチしているため、あらためて、スクープの内容が裏付けられたことになりますが、あわせて撮影終了が来年2016年2月だと、上 ↑ の Tweet には書かれていますから、シリーズ第3弾の撮影期間は、どうやら約5ヵ月間が予定されているようですね…!!


その撮影終了の時期から憶測すると、恐らく翌2017年全米公開の予定になりそうな「トロン: アッセンション」については、主人公のサム・フリンを演じるギャレット・ヘドランドが引き続き、出演するらしい以外には、キャストの顔ぶれは不明ですが、オリヴィア・ワイルドさんのクオラ(↑)はまた登場するのか?!、そして、第3弾の悪役になると伝えられたキリアン・マーフィ扮するエドワード・デリンジャー Jr. が、やっぱり、悪役なのか…?!、シリーズ最新作「トロン: アッセンション」の続報をお楽しみに…!!

《関連記事》
Tron 3 : ディズニーが電脳映画を、ついに再起動!!、「トロン・レガシー」の続篇「トロン3」の今秋クランクインが正式に決定!!(15.3.11)
Movie News & Tidbits : ディズニー・ピクサーが短編アニメの最新作「ラ・ルナ」のポスターをリリース、コミックヒーロー映画「キャプテン・アメリカ」の最新TVスポット、ディズニーが電脳世界を再々起動する?!「トロン3」の脚本家を起用、「グリーン・ランタン」のスタンディー、and more …!!(11.6.8)







【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA