**************************************************************************************************


ダンス映画シリーズの第4弾「ステップ・アップ・レボリューション」(2012年)のほか、ヴィクトリア・ジャスティス主演のクライム・スリラーのテレビシリーズ「アイ・キャンディ」の演出などで知られるスコット・スピア監督が、プロデュースを手がけた「ステップ・アップ・オール・イン」(2014年)の脚本家ジョン・スウェットナンのアイディアをもとに、自らメガホンをとったショート・フィイム「レルム」をお楽しみください!!、主人公のエクソシスト・ファイターの戦うヒロインを演じているのは、CWのテレビシリーズ「レイン」では、主演をつとめているほか、残酷スリラー映画の第1弾「ザ・パージ」(2013年)に出演していたアデレード・ケインです…!!








スコット・スピア監督がどうして、この「レルム」を製作したのか?!、その目的は特に伝えられていませんが、プロの映画監督だけに、いずれ長編映画や、あるいはテレビシリーズ化を考えているのかも…?!


これまでの悪魔払いの映画とは違って、魂の中で悪魔と直接に対決することで、オカルトにアクションの要素を盛り込んだ「レルム」のアイディアについて、CIAリーダーの皆さんは、どのような感想をお持ちになられたでしょう?!


Realm tells the story of a gifted young woman who has the power to enter the soul of the possessed and battle their inner demon.

Starring Adelaide Kane and William Russ. Directed by Scott Speer, written by John Swetnam, produced by John Swetnam, Andrew Ellis, and Scott Speer







【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA