**************************************************************************************************


昨2014年夏に全米で、超大台の2億ドル目前の約1億9,120万ドルもの大ヒットを叩き出した「ティーンエイジ・ミュータント・ニンジャ・タートルズ」の続篇の撮影が、来月4月にニューヨークでスタートすることを、New York Daily News がレポートしてくれました!!、長編映画の監督デビュー作として、やはり、昨2014年夏に発表したSFジュブナイル「アース・トゥ・エコー」(2014年)が好評価された新人のデイヴ・グリーン監督にメガホンが託された続篇は、ニューヨーク州のニューヨーク市とバッファローでロケを行い、約7,000万ドルの製作費を現地で消費する見込みだそうです。その巨額の約9割もの6,300万ドルが市内で費やされることについて、ビル・デブラシオ市長は、“ ニューヨーク市は、ブロックバスター映画のもてなし方を心得ています。 ” とコメントしたほか、映画撮影に伴って発生する雇用が、地域経済の活性化に貢献してくれることを期待すると述べ、市をあげて、カメのニンジャたちを大歓迎する意思を示してくれました!!、来年2016年6月3日全米公開予定の「ティーンエイジ・ミュータント・ニンジャ・タートルズ 2」について、製作・配給のパラマウント映画は、デイヴ・グリーン監督を起用した以外には特に発表を行ってませんが、ミーガン・フォックスや、ウィリアム・フィクトナーといったメイン・キャストは引き続き、出演するものと憶測されています。

Movie News & Tidbits は、映画とセレブの話題をひとまとめのページです。その日のうちにトピックを追加していき、更新すると、トップページの最上段に再浮上します。更新の情報は Facebooktwitter でお知らせしています。


ディズニー・ピクサーのホラー・アニメカールじいさんの恐怖の館の予告編!!









【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA