**************************************************************************************************


ミラ・クニスが婚約者のアシュトン・カッチャーではなく、チャニング・テイタムと主演コンビを組んだスペース・オペラ「ジュピター・アセンディング」は、下 ↓ の「ムーンクエイク・レイク」とは違って、現実に新年2015年2月6日から全米公開!!、共演者は、ご覧のように、エディ・レッドメインとショーン・ビーンです。コチラで予告編をご覧ください…!!

Movie News & Tidbits は、映画とセレブの話題をひとまとめのページです。その日のうちにトピックを追加していき、更新すると、トップページの最上段に再浮上します。更新の情報は Facebooktwitter でお知らせしています。


2014年リリースの傑作予告編の印象に残るカットを網羅したラップアップ・ビデオ!!



年末になるとおなじみのラップアップ・ビデオの1本ですが、後わずかの今年2014年に封切られた映画ではなくて、あくまでも、リリースされた話題の予告編をまとめたものなので、官能恋愛映画の問題作「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」(2015年2月13日全米公開)や、ディズニー・ファンタジー最新作「シンデレラ」(2015年3月13日全米公開)、待望のワイルド・スピード最新作「フューリアス 7」(2015年4月3日全米公開)、それに「スター・ウォーズ: ザ・フォース・アウェイクンズ」(2015年12月18日世界公開) といった新年の注目映画が多数ふくまれています…!!



The Lego Movieのフィル・ロード監督がミラ・クニスをヒロインに迎えリアーナをエイリアン役に起用して極秘に製作したスーパーナチュラル映画の最新作ムーンクエイク・レイクの予告編をサプライズで初公開!!



妊腹のため、「テッド2」(2015年6月26日全米公開)のヒロインを、アマンダ・セーフリードに代わってもらったミラ・クニスが新作映画の撮影を出来たわけもないので、フィル・ロード監督が自分の次回作として、Twitter 上にリリースした謎の映画「ムーンクエイク・レイク」の予告編は当然、フェイクなわけですが、この青い涙を流すミラ・クニスが婚約者のアシュトン・カッチャーと共演し、リアーナがエイリアン?!を演じてる変な映画は、今週末の12月19日から全米で封切られるブロードウェイの感動ミュージカルの再映画化「アニー」の中に登場する映画だそうです…!!、つまり、この映画は何だ?!と疑問に思ってもうらうことで、口コミを広げようとする「アニー」の宣伝ですね…!!







【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA