**************************************************************************************************


タイトルどおりに中国が舞台の米中合作映画「シャンハイ」(2010年)に主演した実績のあるジョン・キューザックが、本格的に中国映画に進出して、ジャッキー・チェンの相手役をつとめたアクション大作「ドラゴン・ブレイド」が、予告編を初公開したので、映画の写真、ポスターとあわせて、ご覧ください…!!








日本の女優の常盤貴子とレスリー・チャンが主演した「もういちど逢いたくて」 (1999年)や、アンディ・ラウ主演の「三国志」(2008年)、ドニー・イエン主演の「14ブレイド」(2010年)などで、香港映画界を代表するヒットメイカーとして知られるダニエル・リー監督が、アメリカ・ドルで約6,500万ドルの製作費を投じて、完成した最新作「ドラゴン・ブレイド」が初公開した予告編です…!!


「ダージリン急行」(2007年)や、「ザ・グランド・ブダペスト・ホテル」(2014年)といった、ウェス・アンダーソン監督のハイセンスな作品で、 エイドリアン・ブロディのファンの方は、ジョン・キューザックのみならず、オスカー俳優の彼まで、どうして、中国映画に…?!と、もしかしたら、ちょっと首をかしげてしまうかもしれない異色の顔ぶれが集った「ドラゴン・ブレイド」は、紀元前48年…ということは、元帝が皇帝の座に着いた前漢の時代を舞台に、西の果てを守る部隊の兵のひとりであるジャッキー・チェンと、ローマ軍から脱走したジョン・キューザックとの出会いを軸にしたアクション大作だそうですが、どうやら、ローマ皇帝のティベリウス役らしいエイドリアン・ブロディが悪役のようですね…!!


その他のキャストに、韓国のスター、チェ・シウォン、「リトル・ビッグ・ソルジャー」(2010年)でも、ジャッキー・チェンと共演したリン・ポンらが名前を連ねている「ドラゴン・ブレイド」は、中国で新年2015年2月19日封切りだそうですから、つまり、現地の旧正月の元日に公開です…!!







【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA