**************************************************************************************************


いったい、どんな光景を目にすることになるのか…?!、予告編の初公開だけで、これほど大きな関心を世間から幅広く集めた映画は、いつ以来なのか…?!、ちょっと比較の見当がつきませんが、もしかしたら、「スター・ウォーズ」自身が、かつてに復活を果たした「エピソード1: ファントム・メナス」(1999年)以来の注目度だったかも…?!とすら思えるほど、誰もが待ちわびて、ちょっとした “ 事件 ” のようなシリーズ復活の第7弾「スター・ウォーズ:ザ・フォース・アウェイクンズ」の予告編を、ついに北米で本日の2014年11月28日(金)に披露したディズニー・ルーカスが、さらに続けて、同映画の写真を初めて、公式にリリースしたので、チェックしておいてください…!!と言っても、上 ↑ のジョン・ボイエガ(「アタック・ザ・ブロック」2011年)の写真をご覧になれば、えッ?!、これって予告編の紹介記事でも使っていたスクリーン・ショットなのでは…?!






…と思われた方が少なくないかと想像しますが、さすがに来年2015年12月18日の全世界同時公開までに、まだ1年以上あるので、話題の新作の目玉情報を次々と明らかにしてしまうわけにもいかないディズニー・ルーカスは、すでに予告編で観たシーンの写真ばかりを計4枚、リリースしました…!!、なので、わざわざ記事にして紹介しなくても…といった感じがしないでもありませんが、約32年ぶりに復活をとげた「スター・ウォーズ:ザ・フォース・アウェイクンズ」が初めて、公式にリリースした映画本編の写真という記念的な意味に加え…、


ディズニー・ルーカスからリリースされた、下 ↓ のオフィシャルのミレニアム・ファルコンの写真と、上 ↑ のスクリーン・ショットのミレニアム・ファルコンとを比較してもらえば、一目瞭然のように、ディズニー・ルーカスは、「スター・ウォーズ:ザ・フォース・アウェイクンズ」のミレニアム・ファルコンの空中戦シーンは、IMAX だったら、こう見える…ッ!!という、IMAX シアターでの上映イメージとしての写真を披露してくれました…!!、確かに機体の両端が欠けてしまう通常のスクリーンよりも、ミレニアム・ファルコンのスケール感がより大きく、リアルに伝わってくるような IMAX 版の方が、圧倒的に迫力がありそうですね…!!


ディズニー・ルーカスが公式リリースした、残りの2枚の写真は、上 ↑ のまったく無名の新人女優、デイジー・リドリーが大抜擢された新しいヒロインと、下 ↓ の十字架のようなイメージで、鍔にあたる部分からも光の刃が飛び出す新型のライトセーバーを持った悪役らしきキャラクターの写真ですが、それぞれ特に説明は添付されてないので、両者のプロフィールの詳細は引き続き、不明となっています…。


予告編が大好評のシリーズ復活の第7弾「スター・ウォーズ:ザ・フォース・アウェイクンズ」の続報をお楽しみに!!

Star Wars: The Force Awakens, opens in theaters December 18, 2015.
Star Wars: The Force Awakens is directed by J.J. Abrams from a screenplay by Lawrence Kasdan & Abrams, and features a cast including actors John Boyega, Daisy Ridley, Adam Driver, Oscar Isaac, Andy Serkis, Academy Award winner Lupita Nyong’o, Gwendoline Christie, Crystal Clarke, Pip Andersen, Domhnall Gleeson, and Max von Sydow. They will join the original stars of the saga, Harrison Ford, Carrie Fisher, Mark Hamill, Anthony Daniels, Peter Mayhew, and Kenny Baker.
The film is being produced by Kathleen Kennedy, J.J. Abrams, and Bryan Burk, and John Williams returns as the composer. Star Wars: The Force Awakens is Episode VII in the Star Wars Saga







【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA