**************************************************************************************************


J・J・エイブラムス監督がフォースを覚醒させる「スター・ウォーズ : ザ・フォース・アウェイクンズ」の予告編は、来月12月17日から全米で公開の「ザ・ホビット」トリロジーの最終章「ザ・バトル・オブ・ザ・ファイブ・アーミーズ」の冒頭にアタッチされるのでは…?!といったウワサが、先週半ばからインターネット上で飛び交ってましたが、そうではなくて、早くも今週末に披露される可能性が伝えられました…!!




「スター・ウォーズ : ザ・フォース・アウェイクンズ」、つまり、「エピソード7」の予告編が、「ザ・ホビット 3」の冒頭にアタッチされる…!!という情報は、J・J・エイブラムス監督が「ミッション: インポッシブル 3」(2006年)で、映画監督業に進出して以来ずっと、右腕の助監督をつとめ、「エピソード7」でも当然、その役割を果たしたトミー・ゴームリーに、新しい「スター・ウォーズ」の予告編は、いつ観られるのか?!と尋ねたら、「ホビット」だよ!!と言われた!!という Reece Steel という人物のさえずり(↓)を、Star Wars Episode 7 News が採りあげると同時に、とある映画館の支配人の確認もとった…!!と、先週水曜日の11月19日に伝えたのが出どころですが…、

Reece Steel という人は、自分のさえずりが話題になるや、アカウントを抹消してしまったので、この人が誰なのか?!、素性は不明です…。

その特報は翌20日になって、/Film のジェルマン・ルシエによって、「エピソード7」の予告編の初公開は「ザ・ホビット 3」ではないことを独自に確認したと否定され、その代わりに、ディズニーは従来とは異なる別の形で、自社の新しい「スター・ウォーズ」をデビューさせるつもりらしい…という謎めいた大きなプランのあるらしいことが伝えられましたが、そのプランが実際、どのようなものか…?!は、ジェルマン・ルシエも知らないようで、「アベンジャーズ:エイジ・オブ・ウルトロン」(2015年5月1日全米公開)が画策していたようなテレビ放送での初公開や、ジェームズ・キャメロン監督が「アバター」(2008年)で行ったような、全米の各地で映画館を貸し切り、予告編初公開のスペシャル・イベントを行う可能性などを憶測として論じていました。


しかしながら、/Film を立ち上げたカリスマ映画ブロガーのピーター・シレッタが独自に聞き及んだ信ぴょう性の高い情報として、新たに伝えてくれた記事によれば、今週木曜日(27日)の感謝祭から本格的に始まるホリデイ・ウィークエンドにおいて、北米の限定された映画館でのみ、「エピソード7」の予告編が早くも上映される…!!とのことですが、そのピーターの知り得た情報というのは、実はそもそもは巨大掲示板のコミュニティ・サイト、Reddit 上に、すでに投稿されていたものだったそうで、ピーターは本来ならば、そうした匿名の投稿を鵜呑みにはしませんが、しかし、どうやら、投稿の内容には事実が含まれたリークであるらしい漏えいの裏付けを、関係者から得られたようです。

では、「エピソード7」の予告編は、どうして、全米の映画館で一斉にではなく、限定された映画館でのみ先行上映が許されたのか…?!という、その上映できる映画館と、できない映画館の違いの条件が気になりますが…、


ディズニーの社内メールから漏れたらしい内部事情として伝えられた投稿によれば、すでに全米公開中のディズニー・マーベルのヒーロー・アニメ「ビッグ・ヒーロー6」を、この週末の書き入れ時の感謝祭のウィークエンドに連日、早朝から先行上映することを引き受けた約100館程度の映画館においてのみ、「エピソード7」の予告編がイチ早く貸与されるそうです…!!、さらに、それらの早起きの映画館は特典として、本来であれば、ディズニーが指定した映画の冒頭でしか予告編を上映できないという制限が解除され、同映画館、すなわち、シネコンで上映している、どの映画にでも自由に予告編をアタッチすることが許されるそうです…!!、と、つまりは、「エピソード7」の予告編を先行入手できたシネコンは、客足の鈍い映画の冒頭にも、それを添付できることから、肝心の映画本編ではなく、「スター・ウォーズ」の予告編を早く観たい…!!という予告編目当ての動員を見込めることになり、もしかすると、感謝祭の週末の間、各スクリーンの客席を毎回すべて埋めることができるかもしれません…?!

スター・ウォーズ : ザ・フォース・アウェイクンズ」に関しては、ディズニーは一方的に公式発表をするだけで、プレスからの問い合わせには応じないため、今週末に早くも予告編が披露される…!!という情報が本当に正しいのか、それとも、やっぱり、デマなのか…?!、確認する術は、実際に今週末に、どこかで上映されたという事実が伝えられるの期待して、待つしかありませんが、感謝祭にまず一度、披露しておいて、口コミの話題を拡げ、「ザ・ホビット 3」などの年末年始の話題作にあわせて、本格的に登場させる!!というプランも確かにあり得そうな感じがしないでもありません。


さて、CIAリーダーのジェダイの騎士のみなさんは、「エピソード7」の予告編をめぐって飛び交う、こうした情報、それとも、デマ?!について、どのような感想をお持ちになられたでしょう…?!、シリーズ復活の第7弾「スター・ウォーズ : ザ・フォース・アウェイクンズ」は、来年2015年12月18日から全世界で同時に公開です…!!







【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA