**************************************************************************************************


ホラー映画サイト STYD のマネージング・エディター、ライアン・テューレックが、自分の Twitter にアップしてくれた写真です…!!、ディズニー・マーベルは、コミックヒーロー大集合映画の続篇のポスターとして、今夏のサンディエゴ・コミック・コンで、各ヒーローのポスターを連結すれば、アベンジャーズ VS.ウルトロン軍団のスケールの大きな合戦シーンになるコンセプト・アート・ポスターを配布していますが、本来の映画ポスターはまだ、1枚もリリースしていません。そこでどうやら、超話題作だけに早く宣伝したいと思ったのか?!、ファンメイドのポスターを、まるで公式ポスターのように使っちゃうことにしたシネコン、TCL Chinese 6 のロビーの光景です…!!、こうして映画館に堂々と貼ってある以上、これを「アベンジャーズ:エイジ・オブ・ウルトロン」の本当のポスターだと信じてしまう観客も多いかと思いますが、映画スタジオの作った本物のポスターよりも優れたデザインのファンメイドのポスターが、もはや多数、存在するのは、CIAリーダーのみなさんは、よくご存知かと思います。ですから、映画をヒットさせるために、公式非公式を問わず、自分たちが、より良いと思ったポスターを使うという映画館が、これからは増えてもよいのかもしれませんね…!!、映画館がこうして、ファンメイドのポスターも使い始めたことについて、みなさんは、どのような感想をお持ちになられたでしょう…?!、それにしても、ポスターを早くリリースするべきかもしれないディズニー・マーベルのコミックヒーロー映画「アベンジャーズ:エイジ・オブ・ウルトロン」は、来年2015年5月1日から全米公開です!!

Movie News & Tidbits は、映画とセレブの話題をひとまとめのページです。その日のうちにトピックを追加していき、更新すると、トップページの最上段に再浮上します。更新の情報は Facebooktwitter でお知らせしています。


超長尺映画ザ・ホビットトリロジーの原作をたったの72秒にまとめた LEGO のストップモーション・アニメ(ネタバレ)!!



ピーター・ジャクソン監督の「ザ・ホビット」トリロジーの第1弾「アンエクスペクテッド・ジャーニー」(2012年)の上映時間は約2時間49分で、前作「ザ・デソレイション・オブ・スマウグ」は約2時間41分でした。今年末12月17日から全米公開の完結編「ザ・バトル・オブ・ザ・ファイブ・アーミーズ」は、どれぐらいの尺なのか…?!はまだ、わからないわけですが、前2作と同様に、だいたい2時間40分はあるとしたら、あわせて計8時間10分にはなると予想される超大作を、約1分12秒にまとめてしまったのですから、8時間8分以上もの時間の節約?!になるLEGO版の「ザ・ホビット」です…!!、なお、念のため、前2作をご覧になっていない方はもちろんのこと、原作に則って、最新作「ザ・バトル・オブ・ザ・ファイブ・アーミーズ」の結末まで紹介してしまっているアニメなので、J・R・R・トールキンの小説を読破した方はさておき、そうでない方には映画のネタバレとなるため、その点をご了承のうえで、お楽しみください…!!



ザ・グレート・ギャツビーのバズ・ラーマン監督がメガホンをとった、ゴージャスな約3分間のラブ・ストーリーのシャネルの長いCM!!



主演女優は、「プラダを着た悪魔」(2006年)に出演した経験のあるブラジル出身のスーパーモデル、ジゼル・ブンチェン!!、お相手の主演男優は、テレビシリーズ「ゲーム・オブ・スローンズ」のマイケル・ユイスマンです…!!







【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA