**************************************************************************************************


ピラミッドがエジプトの王家の墳墓、つまり、古代のお墓であることを踏まえれば、その巨大な墓の内部を探検する…というお話は、昨日(8月25日)、新しい予告編を紹介した「アズ・アバーブ、ソー・ビロウ」の18世紀に造られた巨大な地下墓地を探検する…という設定と、かなり似ていなくもないように思えますが、CIAリーダーのみなさんには、エジプトのピラミッドとパリの地下の巨大墓地のどちらの探検が、より怖そうに観えるか?!、「ザ・ピラミッド」が初公開した予告編を早速、ご覧になり、比較してみてください…!!








「ハリポタ」のダニエル・ラドクリフが主演をつとめる「ホーンズ」が、北米で今秋10月31日から限定公開で封切られる予定のホラー映画のヒットメイカー、アレクサンドル・アジャ監督が、長編映画のデビュー作「フリア」(1999年)以降、出世作の「ハイテンション」(2003年)、リメイク・ホラーの「ヒルズ・ハブ・アイズ」(2006年)、そして、「ミラーズ」(2008年)と、連続してコンビを組んだ間柄の脚本家グレゴリー・ルヴァスールにメガホンを託して、プロデュースを手がけた最新作「ザ・ピラミッド」の予告編です…!!、お話の内容は予告編を観れば一目瞭然なので…、


特に説明はいらないかもしれませんが、これまで砂漠の砂の奥深くに埋もれ、その存在を知られることがなかった新しいピラミッドを発掘!!という世紀の大発見を成し遂げたアメリカ人の考古学者たちと、現場を取材する「世界ふしぎ発見」のミステリーハンター…ではなくて、単にレポーターとが早速、未知のピラミッドの内部に潜入を試みるのですが、思いもかけず、ピラミッドの住人から手厚い歓迎を受けることに…ッ!!


サイキック映画の傑作「クロニクル」(2012年)のアシュリー・ヒンショウ、テレビシリーズ「アメリカン・ホラー・ストーリー」のデニス・オヘア、「チャーリー・カントリーマン」(2013年)のジェームズ・バックリーらが出演のホラー映画「ザ・ピラミッド」は、20世紀FOX の製作・配給により、今年末12月5日から全米公開!!、さて、CIAリーダーのみなさんは、予告編を観比べて、今週末8月29日から全米封切りの「アズ・アバーブ、ソー・ビロウ」と、「ザ・ピラミッド」のどちらのホラー映画の方をより、ご覧になりたいと思われたでしょう…?!


The ancient wonders of the world have long cursed explorers who’ve dared to uncover their secrets. But a team of U.S. archaeologists gets more than they bargained for when they discover a lost pyramid unlike any other in the Egyptian desert. As they unlock the horrific secrets buried within, they realize they aren’t just trapped; they are being hunted.







【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA