**************************************************************************************************


クリス・ノーラン監督の本格SF映画「インターステラー」(11月7日全米公開)の予告編を昨日(7月31日)、紹介したマイケル・ケインと、やはり、昨日、「ナイト・アット・ザ・ミュージアム: シークレット・オブ・ザ・トゥーム」(12月19日全米公開)の予告編をご覧いただいたベン・キングズレーの名優同士が同じ映画で共演を果たしたのは、1988年公開の「ウィズアウト・ア・クルー(迷探偵シャーロック・ホームズ)」以来となりますから、実に約26年ぶりのことですね…!!







冒頭のように、それぞれ映画界を代表する名優のマイケル・ケインとベン・キングズレーが約四半世紀ぶりに共演した…!!というだけで、映画マニアの人は観ておきたくなるかもしれないサイコ・スリラー映画の最新作「ストーンハースト・アサイラム」の予告編を、配給のミレニアム・フィルムズがリリースしたので、チェックしておいてください!!、廃墟の精神病院を舞台にしたホラー映画「セッション9」(2001年)や、クリスチャン・ベールの激ヤセが話題になったスリラー映画「ザ・マシニスト」(2004年)といった、それぞれカルトな異色作で知られるブラッド・アンダーソン監督がメガホンをとった「ストーンハースト・アサイラム」は、怪奇小説の大家のエドガー・アラン・ポーが1845年に発表した短編小説「タール博士とフェザー教授の療法」を映画化したもので…、


ジム・スタージェス(「クラウド・アトラス」2012年)が演じる名門医大を卒業したばかりの主人公の青年医師エドワードが、見習いとして、ストーンハースト精神病院に入職するのですが、実は病院には、見た目とは正反対の大きな秘密が隠されていた…!!とのことで、詳しく書くとネタバレになってしまうので、物語の核心をより知りたい方のみ、昨2013年9月に、そもそもの「エリザ・グレイブス」のタイトルでポスターを紹介した記事を参照してください…!!


「アンダーワールド」シリーズのケイト・ベッキンセールが主演女優として、美しい精神病患者のエリザ・グレイブスを演じている「ストーンハースト・アサイラム」は、北米で今秋10月24日に封切りと同時に、VOD で配信をスタート!!、共演者は、テリー・ギリアム監督の新作「ザ・ゼロ・セオラム」が、北米で9月19日から限定公開で封切られるデヴィッド・シューリス、エドガー・アラン・ポーが主人公だった「ザ・レイヴン」(2012年)のブレンダン・グリーソンです…!!

《関連記事》
Eliza Graves: ケイト・ベッキンセール主演で、エドガー・アラン・ポーの「タール博士とフェザー教授の療法」を映画化したサイコ・スリラー映画の最新作「エリザ・グレイブス」が、いきなりネタバレのポスターを初公開!!(13.9.8)

A recent medical school grad who takes a position at a mental institution soon finds himself taken with one of his colleagues -- though he has no initial idea of a recent, horrifying staffing change.







【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA