**************************************************************************************************


先月7月下旬にご覧いただいた初公開の予告編では、呪いの人形の “ アナベル ” が誕生するキッカケとして、主人公のジョンとミアの夫婦が、悪魔を崇拝するカルトな狂信者らの襲撃を受けるという凄惨な事件のあったことのみが紹介されていましたが、新たにリリースされた全長版の予告編では、その後、夫婦が悩まされることになる忌まわしい怪現象が披露されるといった、まさにホラー映画らしい展開の末、最後はドキッ!!とさせられるショッキングな演出のオチとなっています…!!、心臓の弱い方はお気をつけください…!!








ホラー映画の名手のジェームズ・ワン監督が、実在の超常現象の研究家 ウォーレン夫妻(夫エドは2006年没)が調査した実話を映画化し、怖すぎるホラー!!として、昨2013年夏に各国で大ヒットになった「ザ・カンジュアリング」の撮影を担当したカメラマンのジョン・R・レオネッティにメガホンが託されたスピンオフ映画「アナベル」は、ハロウィンのホラー・シーズンのタイミングにあわせて、今秋10月3日から全米公開です…!!


出演者として、主人公の夫婦役に起用されたのは、TVシリーズ「パンナム」のアナベル・ウォーリスと、テレビ俳優のウォード・ホートン。その怪現象に見舞われる夫婦の相談を受けて、助けとなる役どころとして、「12イヤーズ・ア・スレイヴ」(2013年)のアルフレ・ウッダード、TVシリーズ「スターゲイト」のトニー・アメンドーラが登場していますね…!!


John Form has found the perfect gift for his expectant wife, Mia—a beautiful, rare vintage doll in a pure white wedding dress. But Mia’s delight with Annabelle doesn’t last long. On one horrific night, their home is invaded by members of a satanic cult, who violently attack the couple. Spilled blood and terror are not all they leave behind. The cultists have conjured an entity so malevolent that nothing they did will compare to the sinister conduit to the damned that is now...Annabelle.







【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA