**************************************************************************************************


女性が森で、得体の知れないモノと遭遇したことから…ッ!!といった物語の土台は、新人のフェデリコ・アルヴァレズ監督がリメイクした現代版映画が、昨2013年に話題になったサム・ライミ監督のカルト作「死霊のはらわた」(1981年)と同じなわけですが、思わず目を覆うグロテスクな映像の過激さで、観客にショックを与えていた同リメイク映画とは異なり、さり気なく神経を逆なでするような描写を積み重ねていくことで、じわりじわりと観客を追い詰め、骨身にしみる恐怖を感じさせるホラー映画の逸品「ハネムーン」の予告編を、配給のマグノリア・ピクチャーズがリリースしたので、不気味なデザインのポスターや、写真とあわせて、お楽しみください…!!








リリー・コリンズが白雪姫を演じた「ミラー、ミラー」(2012年)や、シャールト・コプリーが主演したSFスリラー映画「エウロパ・レポート」(2013年)といった作品で、プロデューサーのアシスタントをつとめて、映画作りの経験を積んだ女性のリー・ジャニアックが自ら執筆した脚本で、監督デビューを果たしたホラー映画「ハネムーン」の予告編です!!


TVシリーズ「ゲーム・オブ・スローンズ」や、ダコタ姉ちゃん主演の「ナウ・イズ・グッド」(2012年)で知られるローズ・レスリーと、サム・メンデス監督(「スカイフォール」2012年)がプロデュースのサイコセクシュアル・ホラーのTVシリーズ「ペニー・ドレッドフル」が好評のハリー・トレッダウェイが新婚夫婦役で主演をつとめる「ハネムーン」の物語は…、


予告編をご覧になれば、一目瞭然なので、今さら紹介の必要もないかもしれませんが、新婚夫婦のポールとビーが、ハネムーンとして、新妻の家族がニューヨーク州の北部に所有する別荘で、しばらく、ふたりきりで過ごすことにしたのですが、ある夜、姿の見えなくなったビーを探して、森に分け入ったポールは、裸で呆然自失の愛妻を発見!!、心配する夫に、ただの夢遊病だと言うビーだったが、その後も奇行がくり返され、ポールは結婚したばかりの愛らしい妻がまるで、いきなり別人になってしまったかのような居心地の悪い距離感に苛まれていく…!!


…といった次第で、さて、どうやら、森でビーの体に入り込んで、内面から支配しているらしい禍々しい存在は、一体、何なのか…?!、今春のサウス・バイ・サウスウエスト映画祭のプレミア上映で、新人リー・ジャニアック監督のじわりと恐怖を深めていく演出の冴えた手腕が高評価された注目のホラー映画「ハネムーン」は、北米で9月12日から限定公開で封切りと同時に、 VOD で配信!!、怖い映画の好きな方は要チェックです…!!


Young newlyweds Paul (Harry Treadaway) and Bea (Rose Leslie) travel to remote lake country for their honeymoon, where the promise of private romance awaits them. Shortly after arriving, Paul finds Bea wandering and disoriented in the middle of the night. As she becomes more distant and her behavior increasingly peculiar, Paul begins to suspect something more sinister than sleepwalking took place in the woods. Treadaway (CONTROL) and Leslie (HBO’s GAME OF THRONES) give captivating leading performances as a couple that takes new love to disturbing depths. With romance slowing giving way to terror, writer/director Leigh Janiak puts her unique stamp on this intimate, chilling thriller.







【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA