**************************************************************************************************


最優秀撮影賞BEST CINEMATOGRAPHY

バードマン Emmanuel Lubezki


【Update】: エマニュエル・ルベツキが偉業達成をやってのけてくれました…!!

撮影監督のエマニュエル・ルベツキは、昨2014年の第86回では、「グラビティ」の撮影によって、オスカーに選ばれているので、2年連続の受賞?!という快挙になるわけですが、前哨戦となる全米撮影監督協会のASC賞を2年連続で勝ちとっています!!、よって、オスカーも2年連続で持ち帰っても、まったく不思議はないことになります…!!、果たして、エマニュエル・ルベツキの連続受賞は達成されるのか、否か?!が期待の注目になる部門ですね!!、CIAリーダーのみなさんも、第87回アカデミー賞授賞式の当日までに、自分の予想を考えておいてください…!!

※なお、このページは、ハリウッドのドルビー・シアターで、現地2月22日(日)=日本の日付けで、23日の月曜日に行われる授賞式での結果を踏まえ、受賞速報の記事にアップデートさせて頂きます。この予想と実際の賞の行方がマッチするのか、それとも、ハズレの番狂わせ?!が起きるのか…?!、映画界の1年を締めくくる総決算の祭典、第87回アカデミー賞授賞式をお楽しみに…!!


栄えあるノミネートは以下の通りです!!


ザ・グランド・ブダペスト・ホテル
Robert Yeoman



イーダ
Lukasz Zal and Ryszard Lenczewski



Mr.ターナー
Dick Pope



アンブロークン
Roger Deakins









【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA