**************************************************************************************************


最優秀長編アニメ 映画賞BEST ANIMATED FEATURE FILM

ビッグ・ヒーロー6 Walt Disney Animation Studios


【Update】: 「ヒックとドラゴン 2」か、でなければ、「かぐや姫の物語」が選ばれると思われていましたが、意外にも、ディズニー・マーベルのヒーロー・アニメがオスカーを持って行ってしまいました…!!

昨2014年公開のアニメ映画で最も高評価され、オスカー受賞が確実視されてた「The LEGO Movie」は、その評判に沿って、全米製作者協会のPGA賞では当然、アニメ映画部門の最優秀作品賞に選ばれましたし、また、英国アカデミー賞でも当然、最優秀アニメ映画賞に選ばれています…!!、よって、そうした実績にもとづけば、オスカーは「The LEGO Movie」で決まり!!のはずですが、なぜか?!、ノミネートされていません。そのため、この長編アニメ映画部門は八百長!!と罵られてしまっているので、果たして、オスカーに選ばれることが本当に栄誉に値するのか…?!、何とも言えないところがありますが、第42回アニー賞で計6冠に輝いた経緯からして、「ヒックとドラゴン2」が受賞すると予想するのが、最も普通となりますね…。しかし、クロエ・モレッツちゃんが声優をつとめたジブリの「ザ・テイル・オブ・ザ・プリンセス・カグヤ」にもチャンスはあると思うので、期待しておきましょう…!!
CIAリーダーのみなさんも、第87回アカデミー賞授賞式の当日までに、自分の予想を考えておいてください…!!

※なお、このページは、ハリウッドのドルビー・シアターで、現地2月22日(日)=日本の日付けで、23日の月曜日に行われる授賞式での結果を踏まえ、受賞速報の記事にアップデートさせて頂きます。この予想と実際の賞の行方がマッチするのか、それとも、ハズレの番狂わせ?!が起きるのか…?!、映画界の1年を締めくくる総決算の祭典、第87回アカデミー賞授賞式をお楽しみに…!!


栄えあるノミネートは以下の通りです!!


ヒックとドラゴン 2」 (20th Century Fox)
Producer: Bonnie Arnold, p.g.a.



ザ・ボックストロール」 (Focus Features)
Producers: David Bleiman Ichioka, p.g.a., Travis Knight, p.g.a.



ソング・オブ・ザ・シー」(GKIDS)



ザ・テイル・オブ・ザ・プリンセス・カグヤ」(かぐや姫の物語)(GKIDS)









【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA